★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 戦場ヶ原スノーシュー

大変ご無沙汰しております。

ここ最近週末になると大荒れの模様ですね~。ますますインドアでのミニッツやインドアヘリにハマッテます。
そんなインドア派が行ったスノシュー報告です。

行先は、日光、戦場ヶ原です。行ったのは1月末ですが…

◆いろは坂
P1010738.jpg
冬のいろは坂もいいもんですね~。思ったよりも雪はなくて楽ちんドライブでした。内心はもっとドリフトしたかった…。

◆三本松茶屋付近
P1010741.jpg

三本松茶屋付近は思ったより雪がありました。それにしてもいい天気~。真っ青な空!

◆湯の湖
P1010749.jpg
湯の湖も凍ってます。さすがに温泉が出てる付近は凍ってませんね。


◆さあスノーシュースタートですよ。
P1010756.jpg
今回のコースは赤沼~竜頭の滝~赤沼のコースです。グリーンシーズンであれば竜頭の滝まで30~40分程度ですが、さすがにスノーシーズンは片道1時間ほどかかります。

最高の天気です。明るい森の中を歩くと、なんだか幸せな気分になれますね。
P1010759.jpg

ここ奥日光の雪質は超サラサラで気持ちいい!!ちょっとトレースを外れるとスノーシュー履いていても膝までズッポリ。
P1010761.jpg

途中、階段もスノーシューで降りて…
P1010766.jpg

竜頭の滝に到着!!
P1010771.jpg

極端な上り下りが無いコースなので、僕たち初心者でも楽に楽しめましたよ。トレース跡もしっかりあるので道にも迷わないし安心でした。しかも天気にも恵まれて、奥日光の雪質は最高でしたよ。これがパウダースノーってやつなんですね。

楽しいスノーシュートレッキングでした。


車にもどってみたら泥除けにツララが…
P1010778.jpg
寒さを物語ります。

# 福島スノーシューツアー!

クリスマスイブイブイブ。

今年初のスノーシューへ行ってみました。おそとマン家では定番の裏磐梯です。福島へ行ったついでに大内宿や喜多方もよってみました。2日間の行程です。

12月22日。この時、まだ雪は少な目でしたね。25~26日でかなり降ったようですが…
P1010666.jpg
今年は気合をいれてスタッドレス装着。いつでも雪国へ出動できます!

裏磐梯スノーシューの前に、行ってみたかった冬の「大内宿」へ寄ってみます。

◆これが日本の風景ですね
P1010682.jpg
かやぶき屋根がならぶこの風景、なんだか落ちつく…。そんな歳になってきたのかな。

◆目的はソバ!
大内宿での目的はソバ!しかも有名なネギで食べるソバです。
今回は、「みさわや」さんにに行ってみました。
P1010671.jpg

P1010673.jpg
囲炉裏のある落ち着いた店内です。

P1010679.jpg
イワナも頂きました。メッチャおいしいーー!肉厚で美味しい。

これがかの有名なネギで食べるソバ!
P1010675.jpg
箸のかわりにネギを使います。しかもネギをかじりながら頂きます。
このソバ、本当に美味しかった!つるつる~!!つるつる~!!うま~っ!
そばを頂いたあとは、会津へ向かいます。

◆ソースかつ丼
会津ではこれまた有名な「ソースかつ丼」これを頂いてみましょう。会津若松での有名店「むらい」さんに行ってみましょう。

これが…
P1010683.jpg
これが、あの有名な…。写真では大きさが分かりませんが、カツは550gの超絶ボリューム。厚さは2~3cmほどあるかな。見た瞬間に「ギブアップ!」と言ってしまいます。

味の方は、見た目そのまま。ソースかつ丼でした。ボリューム満点ですので2、3日何も食べないで行ったほうが良いかもね…。でも、持ち帰り用のパックも用意されてましたので安心して下さい。実際、半分以上お持ち帰りしました~!

あれ???スノーシューツアーのはずが…食べ歩きツアーになっている…
さあ、翌日は…

◆喜多方です。

もはや説明の必要はありません。喜多方ラーメンです。サッパリ最強激旨ラーメン。
「坂内食堂」へ。
P1010706.jpg
やっぱ美味いですね。もうウマい以外に言う事ないよね!

そして、会津といえば、「馬刺し」。これまた絶品です。「肉のおおくぼ」さんで購入。
馬刺しも色んな部位があります。今回は、ヒレとロース。
P1010712.jpg
両方ともとろける旨さ!!もう本当に美味い!!!!!!!!!!!
会津若松で買ってきた、にごり酒が進みます。もうウマすぎで幸せ~。


あっ!スノーシュー報告忘れてた。
P1010696.jpg

P1010697.jpg


P1010702.jpg
まだそんなに雪が無かったけれど、五色沼周辺を散策してきました。スノーシューはまだこれからって感じでした。次はいつ行こうかな♪

# なかなか忙しいよ

最近ブログさぼってます。
仕事モードに入ってまして…なかなかネタがありません。

先週ですが、近所の散歩へ。
家から歩いて行ける範囲でプチトレッキング。

近所を歩くのですが、装備は万全!
P1010543.jpg
近所を歩くのにはちょっと恥ずかしい…フル装備。GPSまで持ってます~。


歩き始めてすぐに、ウサギに遭遇!!
P1010541.jpg
あの~、おそとマンって、どこに住んでるの????って声が聞こえてきそうだけど、このウサギさん、近所の子供が散歩させてました。ウサギの散歩。初めてみた。


少し歩くと、雰囲気のある道にでます。
P1010550.jpg
こんな自然沢山の近所って…筑波山あるいてんのと一緒やん!と思いながら、のんびり散歩します。


道中で池のほとりを歩きながら…
P1010551.jpg

ザリガニ発見しながら…
P1010553.jpg

キノコ発見しながら…
P1010552.jpg
近所の散歩を満喫。時間がなくても、休みがなくても、ご近所トレッキング。うーん。我ながら田舎に住んでるんだな…と思った一日でした。

# 桧枝岐歌舞伎

桧枝岐村キャンプの夜。
偶然にも年に3~4回しか開催されてない、枝岐歌舞伎の開催日でした。これは是非見た~い!

◆桧枝岐歌舞伎とは…

桧枝岐村に代々伝わる伝統歌舞伎だそうで、その歴史は江戸時代から270年以上も続いているそうです。
しかも、演じているのは全て村の人で、衣装もすべて手作り。代々受け継いで後世に伝えているそうです。

◆舞台への入り口
P1010382.jpg
ここから小さな通りを通って歌舞伎の舞台へ入っていきます。


P1010392.jpg
神社の中にある境内で歌舞伎が演じられます。昼間は写真のような雰囲気ですが…
開催時刻の夕方になってくると、ライトアップされて全く違う世界になってました。

◆開催時刻です!

P1010405.jpg
開演が18:00。
開演が19:00です。

ライトアップされていい雰囲気になってきました。
P1010408.jpg
凄い人数の観客!!
桧枝岐村って人口が700人ほどしか居ないそうで、どう見てもそれを超える観客!!
はじめて見る歌舞伎に興味深々!

P1010412.jpg

P1010414.jpg
おお~!!これぞ日本の文化って感じです。

でもね…日本語をしゃべっているんだけど、正直言葉が分かりません…たしか俺も日本人だったと思うんだけどな~。もっと日本語勉強しなければ…

この舞台を江戸時代の人も見ていたと思うと、なんだか不思議な感覚になりますね。
見終わったあと、もっと日本人でなければいかんな~。となぜか反省してしまいました…。スイマセン。

こんな歴史的なものを見れるなんてラッキーでした。この小さい村に凄いパワーをもらった気がします。大自然があって、歴史的文化もあって、桧枝岐村のファンになりました。また行こうっと。

# キャンプ&トレッキング

尾瀬国立公園でのトレッキング
福島会津方面から尾瀬国立公園を目指します。

キャンプ地は桧枝岐村。【七入りオートキャンプ場】です。

七入りキャンプ場はすごく評判の良いキャンプ場で、楽しみです。欠点は高速降りてからが遠い、約2.5時間。それだけ秘境にあるってことなのですが、楽しみですね!

◆道中楽し

P1010350.jpg
見て下さいこの青さ!夏の空!夏の緑!もう言う事アリマセンよね。周囲の静けさがあまりにも新鮮で、途中車を止めて静けさに浸ります。
風の音、虫の声、それしかありません。もう最高に気持ちいい瞬間です。

◆そば畑

P1010354.jpg

桧枝岐村に近づくにつれて、そば畑が目立ちます。桧枝岐村は高冷地で米が育たないらしく、そのためソバなどの栽培が多いようです。


◆七入りキャンプ場到着

P1010360.jpg

本日の宿泊地、七入りオートキャンプ場です。
フリーサイトで広々。すぐ脇には川も流れていてイワナも釣れるらしい。

P1010358.jpg

木陰をえらんで設営!今日もお供はアイキャンプ♪

P1010472.jpg

◆楽しいキャンプ~

ここ七入りキャンプ場は広々で、周囲は大自然。もう楽しいことだらけで文章書くのが面倒…
ここから一気に写真並べますよ~。七入りの楽しさを感じてみてね~。

P1010403.jpg
早速ごはんだよ。

P1010476.jpg
ピザも登場!

P1010486.jpg
水もキレイですね~。釣りしてる人もいます。

P1010483.jpg
おなか一杯になったら昼寝です。

などなど…
ノンビリ楽しい時間を過ごしました。やっぱ大自然に囲まれるって素晴らしい!

七入りオートキャンプ場。秘境です。

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ