楽しくお外で遊ぼう~! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 最強トレーラブルボート

たーたんさんのボート進水式です。ご一緒させてもらいました。

ヤマハ ベイスポーツ16
DSC_1134.jpg
かっちょえーー!

750kg以下で考えられるトレーラブルボートで最強だと思います!
16ftの船体に60psのエンジン。操縦しながらキャスティング、ジギング、なんでも一人でやりやすい。そんなレイアウトと船の大きさですよね。

750kg以上であれば、ほかにも色んなボートありますが、牽引免許が必要だし、牽引車もランクルクラスが必要だし、日本では色んな制約が出てきます。そんな制約をクリアした750kg以下ってところに特別な意味があるんです。

60PSってどんな物だろって思いますが、これが結構速いです!。プレーニングして滑走してるサマなんてバスボートと同じ感じですよ。

DSC_1131.jpg
この滑走してる感じなんか、まさにバスボートですよねっ!
トレーラブルで持ち運びできる。海も湖も行ける。スピードも速い。まさにいう事なしですわ…ああ~よだれ出ます。

羨ましがっても仕方ないので、
DSC_11291.jpg
ベイスポーツ16とアイキャンプとで一緒に記念撮影~。

日本ってトレーラー文化がまったく根付いておりませんが…
ヒッチメンバー付の車が一台あれば、トレーラーを色々変えることで沢山の遊びができる。トレーラーが色々あれば今週はキャンプ、今週はボート遊び、今週はレース車両を運ぼうなんて、事も可能です。こんなスタイルが好きです。

本日の締めは…
DSC_1136.jpg
簡単、インスタント焼きカレー。焚火ラーメンも用意してたんだけど、カレーに時間がかかりすぎてアウト~。

焚火しながら、た~たんさんと色んなお話しが出来て楽しかったです。また遊んでもらおうと企んでますっ!
スポンサーサイト

# ボートショー2014

行って来ました。ボートショー。何気に超久しぶりに見ました。

どうやっても手が出ない豪華クルーザーから職業漁船、そして我々大衆アングラーでも手が届きそうなボート。様々なボートが展示されてます。

その中から、ヤッパこれかな~?ってものが何艇がありました。そのボートの紹介です。

◆ヤマハ SR-Xα
P1020670.jpg
20ft 115ps搭載。
αはSR-Xに対して、最初から専用オプションを組み込んだ形になってます。エンジンは115psのみの設定。
実際、欲しいのは115psだから、もうこれでしょ!的なボートですね!!!

P1020673.jpg

何度みてもカッコいい~。個人的にはこれまでのヤマハイメージを覆してます。もうベタ惚れの1艇です。
もう舐めるように見回して、何度も何度も、ヤマハブースを訪れました。何度か行くうちにスタッフの方からは、「お帰りなさい(笑)」なんて言われてしまった…

◆スナガボート イーグル676
P1020677.jpg
スナガボートの新艇です。
スズキ150psのパッケージでした。スピードは45ノット(84km)との高速艇。
ハルの形もバスボートをディープVハルにした感じでしょうか。勝手な想像ですが、結構ハードな乗りごごちになりそうですね~。でもこのスピードは魅力です。スタイルもカッコいいし、かなりイケてます。
P1020676.jpg

◆トーハツ TFW-23R
P1020679.jpg
エンジンは75psまで。この船体で75psだと結構走りそうですね。
プレジャーボートというよりは職業船の雰囲気を醸し出してます。こいつはもう漁師さんのレベルです。これに手を出すときはあちらの世界に転職するときですね。
P1020680.jpg


◆スズキ Jack
P1020678.jpg
23ft。MAX100psのフィッシングボート。
これも良いサイズで射程に入ってきます。

他にも沢山のボートが展示してり、あっちこっちにグルグル疲れました~。昨年末のモーターショーから、キャンピングカーショー、そしてボートショーと、趣味の展示会ショーづくでした。さあ、本格的にシーズンインします。

これから、毎日楽しいアウトドアをやってきましょうね~。

# 納艇!まさか!!

なんと!!遂に!!
人力屋ガイドが人力でなくなる日がやってきました!
IMGP2835_1.jpg
ああ、なんでピンボケなのかしら…

まさか!!あの…

ヤマハ SR-X 70Ps仕様

IMGP2829.jpg

結構な走りです!

IMGP2834_20120521224424.jpg
25ノットほどでしょうか。エンジンは6200回転まで、巡航6000回転程です。
バスボートの2STエンジンと比べたら4STって高回転なんですね。
【スイマセン、比較対象が10年前のエビンルード イントルーダー/ビンディケーターですが…】

最初は70Ps??となめてましたが、4人乗っても全くノープロブレム!!X-255の70psとは比較になりなりません!(この表現分かりずらいか…古い人にはわかかも?)あの船体で4人乗りでも結構簡単にプレーニング状態に入ります。巡航速度も6000RPMキープで25ノットほどで巡航できました。

まあ、200psバスボートに慣れてる人にとっては、物足りないかもスピードかも知れませんが、海だと100km/hも出せるわけないし…出したくないし…

ほんと70psってこんなに早いんだ…って感じです。でも、個人的にはちょっとプレーンがもたつく感じがあったのと、MAXエンジンでセーブ巡航がいいなって理由から、115PSがいいな♪
ちなみに115だとMAX35ノットほどだそうです。
(まあ70psで、実際4人乗ってあれだと全く問題ないのでしょうけど…)

SR-Xの紹介動画です。


霞ヶ浦で試乗なので、ウネリ状態での安定性は分かりませんが、霞の波だと全く問題なし。
良いサイズで、いいデザイン。安定よし!スピードよし!と来たら、もう行っちゃうでしょ!

ね!王子様!!(業務連絡です。見てるかな?)

ってことで、スイマセン。冒頭では凄い事を発表しておりましたが、試乗会に行って来ました。試乗した結果、現段階ではこれしかありません!!夢は大きく!財布は小さく!
やっぱまた、ボート屋に再就職するか…

# 久々!一目ぼれ!興奮!アホ!

ひょんな事から、ボートの展示会に遭遇。そこで目にしたものは…

久々に一目ぼれ…今、頭の中はこれで一杯です。

sr-x_wp1024_01.jpg

ヤマハ SR-X

エンジンは4st 70psがメインみたい。Maxは115ps。115だとスタンヘビーになるらしい。ベストバランスは70psなんだって。70でもきちんとプレーニングするんだって。でも、どうせだったら115psがいいな…

実は、ホエア君。ボートメカニックを仕事としてた時代がありまして…今でもボートには興味深々なのです。

sr-x_wp1024_04.jpg

なんだか久々のヒットだな~。以前はベイスポーツ16に心躍ってたけれど、スタイルは全然こちらが上ですね!
性能も良さそう。うーん欲しい…
ただ、欠点はトレーラブルではないってことか。どこかのマリーナで陸置きするしかないのかな…

な~んて事をカタログとにらめっこしながら色々考えてたら、嫁が一言。

「あんたってアホでしょ」

だって。

確かにアホですが、いいじゃん!考えるくらい!!妄想くらいさせてよね~。

うーん。オプションはあれこれ…どれにしょうかな。




アホです。

# ホ~タルのひ~か~り♪

本日!ストラトスを送り出しました。最後のメンテナンスになります。あ~あ。

バスボートと付き合い始めて10年経ちました。いろんなボートに乗ったけど、このストラトスは最高だったなあ。今は無きOMCでの最高傑作だと思います。ストラトスのデザイナーがあのトライトンをデザインしたんだもんね。

OMCか。懐かしいですねえ。OMC香港。楽しかったなあ。Hさん。Kさん。その節はお世話になりました。

・・ああ思い出にふけってしまいました。

次の船はカヤック!今度は手漕ぎ!なんでいまさら手漕ぎ??という質問を多数頂きました‥。理由は簡単。だって楽しそうなんだもん。

トーナメントに参戦してない今、自分にとってバスボート維持が少々負担になってきました。カヤックなら維持管理費が掛からない。しかも!燃料代も掛からない。経費節減です!

【業務連絡:準備しといてね!王子様】

エンジン船から引退したわけではありません。もちろん次の船も狙ってますよ~。(思うのは勝手ですが、何か?)

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
そとで遊ぶのが大好き!
OSOTOMANです。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。