★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 王道です。

世界のマザックブースです。ここでは、加工機の他にもディスプレイが凝っていて、

見せるカッコ良さを持っている加工機械メーカーです。

今日は工作機械の展示会…でもやっぱり、目をひかれるのは、こういう物ですね…

マクラーレンへの正式パーツサプライヤーだそうです。

SEIKOブースでは、ある技術者の方が言ってました。

「円を描いていて、線を一本引くだけで、もうそれは設計です。」

自分的にはなんか、深いなあ〜( ? _ ? )って思いました。

# 日本の技術

JIMTOF2008はやっぱりスゴかった\(^o^)/
もうこの時代、複合加工機は当たり前なんだね。5軸加工機が普通です。タービンブレードやインペラなんかの加工もサクサクっとやってます。CAD/CAMを使いこなせないとダメなんだろうねえ〜。5軸制御を使ったことの無いおそとマンでは、こんなのプログラム作れませんよ!

日本はその気になったらガンダムくらいは作れるんでは…

# けっきょく

081025.jpg

結局…ボディはシンプルになりました。お菓子やら飲み物ステッカーはウイングに集約。好きな飲み物やチョコレートのメーカーのロゴをペタペタ。特に意味はありません(⌒-⌒; )

あ~あ…。結局うまくいったのは、翼端ステッカーだけだった。

よーし。また作ってみようっと。

# 翼端板のステッカー

ステッカー製作2日目。

なんか参考になるものが無いかなあ~とブログ検索していると、発見eye!!

http://mokez.7.dtiblog.com/

『もけのラジコン』というブログにてハチイチバギーの色々なDIYを紹介されていました。

早速、マネをさせて頂く事にしました…。ありがとうございます。ステッカーシートもやっぱりコレを使っているんですね。間違っていなかったよ~。よかった。

早速作ってみた。

081026.jpg

おっ!なんか良い感じ!!うまく出来ました。ぱちぱちっgood

しかし「もけさん」という方は、すごいアイデアマンですね。関心しっぱなしでブログを拝見させて頂きました。もう、勉強させて頂くこと満載のブログです。おそとマンブログもそんなブログに成長させる様に頑張らなくてはsweat01

# Basse All Star Classic 2008

今年も開催!秋の霞名物!!

土浦新港にて開催されていました。

バサーオールスタークラシック。

国内(アメリカ帰国選手も!)の超有名プロが出場するスーパーなトーナメントです。エリアは霞水系全域!!

最近の船外機が、いくら燃費が良くなったといっても霞水系全域となると軽く100リッターは使うんだろうなあ~。プラクティスからいくと何百リッターのガソリンを使うんだろう?

普段の日では、最近こんな風景はお目にかかれませんね!以前は週末のたびにこんな感じだたのにね…。時代の流れって恐ろしいなあ~。

ウエイインステージの正面は人が沢山いますね~。

ステージ正面は賑わってますが、人が少なくなったねえ…。昨年、一昨年の1/3ぐらいしかいないような感じがします。天気も悪いからかな??

全盛期を知っている物としては、少し寂しい感じがします。でも!!これからも頑張ってください。Basserさん!応援致しております。

☆☆優勝は『赤羽修弥』プロ。☆☆

おおおおおお~!!!おめでとうございます!!

# ステッカー製作

ラジコンボディに貼るためのステッカーを作ってみたよ~。

ステッカー製作に使用したのは、

☆エーワン株式会社の『手作りステッカーインクジェット専用』です。

081026(4).jpg

この用紙はインクジェットプリンタで印刷できる。しかも透明保護フィルム付き!なので、引っ掻いても印刷が削れることは無いんだよ。バギーが転倒しても安心だね!

購入は『ヤマダ電機』というメガ電気ストア。ここのプリンタコーナーで物色しました。このシートを使うのは初めて。

今までは他社ラベルシートを使って、クリアラミネートを別途購入し、上から張っていました。これでも問題なく出来るんだけど、仕上がり時のステッカー厚さが少々厚い。ボディに貼ったときに少し段差が出来る。なもんで、他のも試してみようかなって事で…。

パソコンでデザインを決めて印刷。今回のテーマは『好きなもの』です。とりあえず自分の好きな工具メーカーやお菓子メーカー、飲料メーカーなんかのロゴを並べてみたよ。

081026(5).jpg

無事に印刷完了。その上から保護シートを貼り付けて…っと。この保護シートを貼るときにエアが入ったりするんだけど、保護シートを貼りやすい工夫がされていて、なんなく保護シート貼り付け完了。保護シート密着&エア抜き、のために布を使って、でゴシゴシと上から押し付けます。よーく密着した感じになったら…完成!!うーん結構キレイに出来たねえ~。

早速バギーに貼り付けます。

081026(6).jpg

あれ~??・・・・・??なんだか変。

イメージはNASCARだったのに…。なんだか、落ち着きのない感じに…。子供部屋みたいな感じ。分かりますか??このイメージ。やっぱりお菓子のロゴやジュースのロゴを貼り付けたから??イヤイヤ。ボディの色と、貼り方だね、きっと。

ステッカーの厚さは、クリアラミネートを貼るやり方とあんまり変わりません。でも強粘着シートのため、シッカリと張り付いています。耐久性も良さそう…。

とりあえず、使ってみようっと。

# MBX-5R

いまメインで使っているハチイチバギーの紹介だよ。eye

081025(2).jpg

☆シャーシ:無限精機 MBX-5R

☆エンジン:OS MAX21-VZ-B V-SPEC

☆サーボ:フタバ S9351

☆プロポ:フタバ3PK

☆燃料:コスモ ダートスペシャル(ニトロ30%)

とこのような感じのセットで使用してます。

★世間ではプロポ、マシンともに次世代に入りつつありますが、おそとマンはまだこのセットで走らせてます。このセットでも、まだまだ全然OKですよ~。2008年いまが、ちょうど次世代マシンへの転換期だと感じますが、5Rもポテンシャルは高く、全然OKです。

★エンジンも最新が沢山でてますが、そこはヤッパリOSエンジン!V-SPECで全く問題なし!!コストパフォーマンスは最高です。!海外のHiパフォーマンスエンジンには全く引けをとりません。

先日の勝田レースでは、MBX-6やLOSI8、HBのD8、アソシや京商のマシンやら、いろいろ沢山のシャーシを見ることができました。どれも最新マシンはヤッパリ良い!!(←なんだ!さっきと言ってる事が違うじゃん!)

…ってことで、おそとマンも裏では、次世代マシンへの乗り換えを検討しているのであった…。

正直、最近の新型マシンラッシュで選択肢が沢山増えて、うれしい~!!今までは、コレかアレくらいしか選択しが無かったもんね。

うーん…ど・れ・に・し・よ・う・か・な~

# ライン取りを考える。その1

iPhoneの『sketches』を使ってiPhoneからブログ更新企画第一弾!

『ライン取りについて考えよう その1』

電動バギーでコソ練をしていて、最近気が付いた事がある。それはライン取りによるスピード差である。何を今更!なんて言わないで(; ̄O ̄)なんせ最近気が付いたんだから…。

081024(1).jpg

今まで自分のイメージではラインAのような基本的なアウトinアウトで、なるべく速度を落とさずに!って事を心がけてきた。電動ツーリング上がりのおそとマンにとっては転がしてナンボ。なるべく速度を落とさずに!と思ってた。でもハチイチバギーでは何だか違うみたい…。

081024(2).jpg

コソ練をしていてBのライン取りの方がコーナー脱出スピードが高いって事に気が付いた♪( ´▽`)コーナーでの最低スピードは落ちるけど次のストレートではスピードが伸びる!まあ、単純にスロットル全開にするタイミングがラインAよりラインBの方が早いってことなんだね(^_-)

舗装路での電動カーだとブレーキを使わないので(自分の場合)転がすイメージだったけど、ハチイチバギーはフルブレーキで減速する(なんせディスクブレーキだしね)ので、立ち上がり重視のライン取りの方が後のスピードが乗るんだね。

ただし、コーナー脱出後に加速する距離がない場合は転がした方が速そうだね。

うんうん。コソ練の成果が出て来たぞっ!

まあ、あくまでおそとマンの考えなので一般的には違うかもしれません。あしからず。

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ