★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# ホコリ対策

ほんと最近ラジコンネタばかりになってきました。

今日は、ホコリ対策。

◆受信機スイッチ

090221.jpg

受信機スイッチがホコリで動かなくなってしまいました…。そこで今回はスイッチに被せるダストカバー内部をシリコンで埋めてしまいました。

スイッチのON/OFF可動部だけはシリコンを塗らずに、他はシリコン山盛り!。

絶対に砂ボコリの進入を許さないぞ!とばかりにコーキングしてしまいました。

◆ユニバーサルシャフト

090221(1).jpg

ユニバーサルシャフトの磨耗対策も兼ねてダストブーツを装着。ゴム系接着剤で固定しました。写真のブーツはサベージ用です。

MBX-6用も試してみたけど、サイズが大きくてブカブカでした。サベージ用を試したところピッタリサイズ!やったー!って思ってたら、これは結構メジャーだったんですね。

ブーツの中はグリス満タン。ベトベトにして有ります。これで多少磨耗は防げるのかな。

このサベージブーツは前後センターシャフトとリアドライブシャフトに装着。

あれ?フロントドライブシャフトは?っていうと、こちらはブーツとフロントハブキャリアが干渉してイマイチでした。

★ここでMBX-6用が登場!

090224.jpg

フロントのドライブシャフトにはMBX-6用がちょうど良かった。文章だとうまく説明できないけど、フロント部分は、ブーツとハブキャリアが干渉するために、ブーツを回転させると、ハブキャリアと擦れて具合が悪い。サベージ用だと、アクスルシャフトとブーツも互いに擦れ合う。

MBX用はブーツ直径が大きい為に、アクスルシャフトとブーツはピッタリはまらない。なので、アクスルが回転してもブーツと擦れることはない。ピッタリくっついてないのでホコリは進入するけど潤滑用のグリスを溜めておく事ができます。

うーん…。文章で書くとサッパリ意味が分かりませんねえ…。

まあ、そんなとこです<

# ホコリ対策

ほんと最近ラジコンネタばかりになってきました。

今日は、ホコリ対策。

◆受信機スイッチ

090221.jpg

受信機スイッチがホコリで動かなくなってしまいました…。そこで今回はスイッチに被せるダストカバー内部をシリコンで埋めてしまいました。

スイッチのON/OFF可動部だけはシリコンを塗らずに、他はシリコン山盛り!。

絶対に砂ボコリの進入を許さないぞ!とばかりにコーキングしてしまいました。

◆ユニバーサルシャフト

090221(1).jpg

ユニバーサルシャフトの磨耗対策も兼ねてダストブーツを装着。ゴム系接着剤で固定しました。写真のブーツはサベージ用です。

MBX-6用も試してみたけど、サイズが大きくてブカブカでした。サベージ用を試したところピッタリサイズ!やったー!って思ってたら、これは結構メジャーだったんですね。

ブーツの中はグリス満タン。ベトベトにして有ります。これで多少磨耗は防げるのかな。

このサベージブーツは前後センターシャフトとリアドライブシャフトに装着。

あれ?フロントドライブシャフトは?っていうと、こちらはブーツとフロントハブキャリアが干渉してイマイチでした。

★ここでMBX-6用が登場!

090224.jpg

フロントのドライブシャフトにはMBX-6用がちょうど良かった。文章だとうまく説明できないけど、フロント部分は、ブーツとハブキャリアが干渉するために、ブーツを回転させると、ハブキャリアと擦れて具合が悪い。サベージ用だと、アクスルシャフトとブーツも互いに擦れ合う。

MBX用はブーツ直径が大きい為に、アクスルシャフトとブーツはピッタリはまらない。なので、アクスルが回転してもブーツと擦れることはない。ピッタリくっついてないのでホコリは進入するけど潤滑用のグリスを溜めておく事ができます。

うーん…。文章で書くとサッパリ意味が分かりませんねえ…。

まあ、そんなとこです<

# ホコリ対策

ほんと最近ラジコンネタばかりになってきました。

今日は、ホコリ対策。

◆受信機スイッチ

090221.jpg

受信機スイッチがホコリで動かなくなってしまいました…。そこで今回はスイッチに被せるダストカバー内部をシリコンで埋めてしまいました。

スイッチのON/OFF可動部だけはシリコンを塗らずに、他はシリコン山盛り!。

絶対に砂ボコリの進入を許さないぞ!とばかりにコーキングしてしまいました。

◆ユニバーサルシャフト

090221(1).jpg

ユニバーサルシャフトの磨耗対策も兼ねてダストブーツを装着。ゴム系接着剤で固定しました。写真のブーツはサベージ用です。

MBX-6用も試してみたけど、サイズが大きくてブカブカでした。サベージ用を試したところピッタリサイズ!やったー!って思ってたら、これは結構メジャーだったんですね。

ブーツの中はグリス満タン。ベトベトにして有ります。これで多少磨耗は防げるのかな。

このサベージブーツは前後センターシャフトとリアドライブシャフトに装着。

あれ?フロントドライブシャフトは?っていうと、こちらはブーツとフロントハブキャリアが干渉してイマイチでした。

★ここでMBX-6用が登場!

090224.jpg

フロントのドライブシャフトにはMBX-6用がちょうど良かった。文章だとうまく説明できないけど、フロント部分は、ブーツとハブキャリアが干渉するために、ブーツを回転させると、ハブキャリアと擦れて具合が悪い。サベージ用だと、アクスルシャフトとブーツも互いに擦れ合う。

MBX用はブーツ直径が大きい為に、アクスルシャフトとブーツはピッタリはまらない。なので、アクスルが回転してもブーツと擦れることはない。ピッタリくっついてないのでホコリは進入するけど潤滑用のグリスを溜めておく事ができます。

うーん…。文章で書くとサッパリ意味が分かりませんねえ…。

まあ、そんなとこです<

# 勝田ラジコンサーキット

本日は茨城県勝田市にある「勝田ラジコン バギーコース」の新コース走行会へ参加してきました。

090222(2).jpg

このコースは圧倒的な広さが特徴で、隣りの芝生飛行場ではヘリやら飛行機やらが飛んでます。バギーコースと飛行場あわせれば、どのくらいの広さになるんだろうね。

来月から第4週の日曜日にレースが開催される予定になっています。よーし!頑張って参戦しょう!

090222.jpg

↑↑いつもと同じアングルですいません。おそとマンピット越しの操縦台ショット。

おそとマン今年のマシンはホットボディーズD8。ほんと良く走るマシンです。良いとこ悪いとこが色々見えてきて、益々愛着が沸いてきましたね~。

いま一番投入したいパーツはロングストロークのダンパー。MBXと一緒に走行すると感じるのが、ジャンプ着地の際の音。

D8はシャーシを打つ音がする。MBXはしなやかに着地。車体重量の差も影響してるんだろうけどストロークの長さも関係してるのかな…。

着地時の安定性と、失速感が違うように感じます。ひょっとしてリアドライブシャフトの破損とも関係してたりして…。(ちなみに、ドライブシャフトの破損はリアのみ。センターシャフトはフロント側が磨耗早い。)

ビックボアショック(ロングVer)→絶対欲しい!

HBからアフターパーツで販売開始されたので、是非手に入れるぞー!。

==おまけ画像==

090222(1).jpg

勝田走行会でのバーベキュー。さすが!男ばかりのバーベキュー。肉しかありません!

そうです。野菜なんていらないんです!と思ってたら、このあとの焼きソバで、たっぷりと野菜が入っていました。

ああ、美味しかった。ご馳走様でした。

# 勝田ラジコンサーキット

本日は茨城県勝田市にある「勝田ラジコン バギーコース」の新コース走行会へ参加してきました。

090222(2).jpg

このコースは圧倒的な広さが特徴で、隣りの芝生飛行場ではヘリやら飛行機やらが飛んでます。バギーコースと飛行場あわせれば、どのくらいの広さになるんだろうね。

来月から第4週の日曜日にレースが開催される予定になっています。よーし!頑張って参戦しょう!

090222.jpg

↑↑いつもと同じアングルですいません。おそとマンピット越しの操縦台ショット。

おそとマン今年のマシンはホットボディーズD8。ほんと良く走るマシンです。良いとこ悪いとこが色々見えてきて、益々愛着が沸いてきましたね~。

いま一番投入したいパーツはロングストロークのダンパー。MBXと一緒に走行すると感じるのが、ジャンプ着地の際の音。

D8はシャーシを打つ音がする。MBXはしなやかに着地。車体重量の差も影響してるんだろうけどストロークの長さも関係してるのかな…。

着地時の安定性と、失速感が違うように感じます。ひょっとしてリアドライブシャフトの破損とも関係してたりして…。(ちなみに、ドライブシャフトの破損はリアのみ。センターシャフトはフロント側が磨耗早い。)

ビックボアショック(ロングVer)→絶対欲しい!

HBからアフターパーツで販売開始されたので、是非手に入れるぞー!。

==おまけ画像==

090222(1).jpg

勝田走行会でのバーベキュー。さすが!男ばかりのバーベキュー。肉しかありません!

そうです。野菜なんていらないんです!と思ってたら、このあとの焼きソバで、たっぷりと野菜が入っていました。

ああ、美味しかった。ご馳走様でした。

# 勝田ラジコンサーキット

本日は茨城県勝田市にある「勝田ラジコン バギーコース」の新コース走行会へ参加してきました。

090222(2).jpg

このコースは圧倒的な広さが特徴で、隣りの芝生飛行場ではヘリやら飛行機やらが飛んでます。バギーコースと飛行場あわせれば、どのくらいの広さになるんだろうね。

来月から第4週の日曜日にレースが開催される予定になっています。よーし!頑張って参戦しょう!

090222.jpg

↑↑いつもと同じアングルですいません。ホエア君ピット越しの操縦台ショット。

ホエア君今年のマシンはホットボディーズD8。ほんと良く走るマシンです。良いとこ悪いとこが色々見えてきて、益々愛着が沸いてきましたね~。

いま一番投入したいパーツはロングストロークのダンパー。MBXと一緒に走行すると感じるのが、ジャンプ着地の際の音。

D8はシャーシを打つ音がする。MBXはしなやかに着地。車体重量の差も影響してるんだろうけどストロークの長さも関係してるのかな…。

着地時の安定性と、失速感が違うように感じます。ひょっとしてリアドライブシャフトの破損とも関係してたりして…。(ちなみに、ドライブシャフトの破損はリアのみ。センターシャフトはフロント側が磨耗早い。)

ビックボアショック(ロングVer)→絶対欲しい!

HBからアフターパーツで販売開始されたので、是非手に入れるぞー!。

==おまけ画像==

090222(1).jpg

勝田走行会でのバーベキュー。さすが!男ばかりのバーベキュー。肉しかありません!

そうです。野菜なんていらないんです!と思ってたら、このあとの焼きソバで、たっぷりと野菜が入っていました。

ああ、美味しかった。ご馳走様でした。

# エアクリーナ フィルター

090221(2).jpg

◆エアクリーナのフィルターの再利用

今までは、使い捨てだったけど結構コストがかさむので再利用にチャレンジ。

無限フィルターは内外の2重構造になっており、外側のフィルターがほとんど全ての砂埃を捕まえてくれます。ですので、外側のクリーナは結構な量の砂を吸っています。

そこで、洗浄するときは外側と内側を別々の容器に入れて洗浄することに。

●使用洗剤:シンプルグリーン(万能クリーナー)

●洗浄回数:4回(結構しつこく揉み洗いしました。)

結果は…⇒

うーん。結構キレイになったよ!。全然問題なく再利用できそうだねhappy01

これで、コストダウンに貢献できますsign01

ああっ!洗浄前の写真があれば分かりやすかったかも…。あ~あ…。写真とっとけば良かった。

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ