楽しくお外で遊ぼう~! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# D8 セッティング

D8 Hoea号。最近お気に入りのセッティングを公開!なーんて…。

Dsc01960_6

実はフロントアッパーアーム位置をまだ試してません…。内外どっちにしようかなあ?

スポンサーサイト

# 効果アリ!

★マッドガードの効果

先日、SPLにて走行したときに、マッドガードを付けて走行してみた。

天候はsun。路面状況は午前中湿り気味。午後は乾燥。夕方また湿り気味。

といったコンディション。マッドガードを試すのは雨天後のドロドロ状態がいいんだけど、そんな状態では走りたくありませんcoldsweats01

まあ、とにかく一日走行後の状態が↓↓

Dsc01942

しっかりと、泥をガードしてます。でもこの程度の状態なら、ガードが無くてもOK…。かな…。むしろ軽量化のためには無いほうが良いかも…。しか~しsign01一度付けると外したくないのが人間と言う物です。まだしばらくは、付けたままにしておこうっと。

# 相模湖プレジャーフォレスト

本日は快晴です。

神奈川県相模原市「相模湖プレジャーフォレスト」へ遊びに行きました。

詳しくは⇒http://www.sagamiko-resort.jp/

相模湖近くにある総合アウトドア施設とでも言いましょうか…。遊園地、キャンプ、MTB、BBQ、ラジコンコース、など広大な敷地の中に沢山の遊びがあります。

今回の目的は勿論!ハチイチバギー。実は…無謀にも2009年関東選手権にエントリーしちゃいました。関東選手権と言う事は…。そうです。2009年全日本選手権予選です

いっちょまえに、練習に訪れたんです。本当は今日、明日の2日間予定していましたが、明日は大荒れの天気になるとの事で、1日だけの練習となりました。

↓↓とりあえず、いつものアングル。でパチリ

090321(1).jpg

↓↓バギーコース全景です。

090321_20140331194617c17.jpg

エンジンと電動、どちらも走行可能です。電動バギーには少し大きいかな…。エンジンにはちょうど良い広さですね。

ジャンプ<はあまりなく、どちらかと言うとフラットな感じのコースレイアウトです。フラットと言ってもギャップは多くてマシンがかなり暴れます。路面グリップは良く、タイヤは終日ジョブで問題ありませんでした。

そういえば、給油ピットロードが結構くせ者です。幅が狭くてしかもピットロードにコーナーがある。勢い良く入ってくると…たぶん落ちます。

隣りは、オンロードコース。奥に見えるのがバギーコースです。

↓↓ピットはこんな感じ。100Vコンセントも完備。バギーには必需品のエアコンプレッサーもありました。

090321(2).jpg

すぐ近くには、売店も。

やはり、いろんな複合施設だけあって、設備はシッカリとしていますね。コースのすぐ隣りではMTB試乗会やら、なんやら。周辺の山々がMTBコースになっており、MTBも行き来してます。クロスカントリーやダウンヒルなんかもあるのかな?

近くには相模湖。ココではバスフィッシングやワカサギ釣りも。

なんか自分の興味ある分野が集結しているプレジャーフォレストでした。次はMTBとルアーを持って行こうかなhappy01←そんなに沢山は車に乗りません…。

# シャーシ磨耗

D8のシャーシリア側の裏が磨耗して擦り減ってきた…。

ネットなんかで見るとリア側シャーシは磨耗が激しいらしい。ジャンプ着地や加速時に擦るのかな?hoea号もリア側はだいぶ磨耗が進んでいる。このままだとシャーシ交換となりかねないので

「DE Racing スキッドプレート」なるもをネット通販で購入。早速装着してみた。

Dsc01926

思ってたより薄い。もっとゴツイものかと思ってたら、案外薄かった。ただの平板かと思っていたら、ちゃんとネジ部がシャーシにフィットするように凹凸が付けられている。案外凝った作りなんだね。

見た目もなかなかカッコイイ。まあすぐに擦り減ってロゴは消えてしまうんだろうけどね。

最近は樹脂パーツを色々取り付けしているD8。本当は軽量化したいんだけど、望みとは裏腹にだんだんと重くなってますsweat01。次に交換する部品はライトウエイトパーツかな…。

# またまたジテツウ

今日も本当に良い天気sun。初夏の陽気だそうです。

この勢いで行けば、桜cherryblossomも一気に開花かな?まだ今のところは、つぼみ状態だね。でもでも、提灯も飾られて、お花見準備が進行中!

20090319070527

しかし、温暖化はどんどん進行してるupwardright感じがする今日この頃です。

今日もジテツウbicycle。久しぶりのジテツウ連続はさすがにこたえる。太もも&ふくらはぎが超ダルイ。やはりいきなりの連続は少々無理だったかな…。往復約38km。時間にして約2時間。二日で76Km。数字で書くと結構な距離でございます。

でもね…それを忘れさせてくれる「気持ちよさ」があるんです。ジテツウの魅力。ほんと病み付きになりますよ。happy01

本日の走行距離38km

# マッドガード

Dsc01914

以前から欲しかったリアのマッドガード。やっと取り付けしましたhappy01

hoea号はD8。キット標準では装備されていません。そこで…MBX-6のマッドガードを装着。

ボディのポリカ板余りや、ガムテープ?など色々試したけど結局、ココに落ち着きました。無理やりの装着だけど機能は問題なさそうですねgood

Dsc01915

◆なぜ?マッドガードが必要?

人によって理由はいろいろあると思いますが、hoea君の場合は…

★リアハブキャリアの内側、特にユニバーサルシャフトの連結部を泥から保護するためです。

雨上がりなど、泥路面で走行すると、リアのユニバーサル連結部に泥がてんこ盛りで固まります。これでは、回転部が土で擦れて磨耗を促進してしまいますね…。

特にD8はサスアームの肉抜きが無く、土がのり易いのか、凄い塊が出来ます。エアブローしてもナカナカ取れません。

そこで、このマッドガードが威力を発揮してくれるハズshine…です。周りの方々のマシンを見てると効果は抜群にありそうです。路面が乾いてると必要なさそうですが、せっかく取り付けしたので、しばらく付けっぱなしで様子をみてみようかな。

# 次は燃料ガード

今度は燃料ガードを装着したよ。

前出のマッドガードを購入したときに燃料ガードもセットになってました。

D8は燃料タンクサイドが少し高くなっていて、燃料の飛び散りを防ぐ構造にはなっている。でも…。せっかくあるガードを捨てるのは勿体ないし、先日のNUレースの時に給油後のブレーキが効かなくなった気がするし…

せっかくなので、取り付けてみたよ~!

Dsc01922

少し加工が必要だったけど、何とかサマになったかな?

これで、給油時のブレーキへの燃料飛び散りも防げるかな。

# NUサーキット

本日は栃木県日光市にあるNUサーキットでレースに参戦。初めて参加するNUサーキットのレースです。初めての目線で書いてみます…。

「1/8レーシングバギーレー2009」の開幕戦ですmotorsports

まず結果からいくと、ホエア君はBメイン4位。Bメインの上位二人がAメイン勝ち上がりになるので、最終結果はBメイン2位って事でしょうか。うん。良くガンバリました。パチパチっと。

◆レースレポート

今日の朝はスゴイ冷え込んだ。朝のサーキットは見た事も無いような立派な霜柱が!

とりあえず、参加者皆でコース整備sign04

とりあえず走れるような状況になりましたhappy01

081130.jpg

★NUレースここが凄い!

①レース進行が超スピーディ。流れるように進行dashされて行きます。一緒に参加し、練習走行中にデフの不具合が見つかったOH8さんが叫んでましたcoldsweats01

「ああ~!マシンを修理する時間がない!」

②レース中は給油スタッフがいる!走り終わった選手が交代で、給油スタッフに入ります。ですので給油助手が居なくても安心。一人で参加した場合は知り合いが居ないと給油助手に苦労します。このシステムがあると一人でも安心してレースに参加できます。このシステムは素晴しいですねgood

③超有名ワークスドライバーと同じレースで走れるmotorsports。もし同じヒートになってしまったら、大人しく諦めましょう…。間違っても立ち向かってはイケマセンsweat01

こんな具合でしょうか。

③に関しては、本日のAメインでワークスドライバー対決となっていました。

無限/大塚選手VS京商/田中選手。本日は大塚選手の勝利となりましたが、二方とも本当に凄い走りでした。圧倒的なスピードの大塚選手。対して、決してミスしないクレバーな走りの田中選手。

見てて鳥肌が立ちました。本当にカッコ良かったsign01です。あんなバトルを見られるのもNUレースの魅力かも知れません。ただ…正直、同じヒートにはなりたくないですね。避けるので精一杯になりそうですもんねcoldsweats01

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
そとで遊ぶのが大好き!
OSOTOMANです。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。