★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 10/06/26(土)の釣果

今週も微妙な予報。南風が強くなりそうな雰囲気。早々に海は諦め、霞ヶ浦流入河川でバス君と遊んできました。

20100626133140.jpg  

今日はいつもお世話になってるHさんと出艇。X-13とプロフィッシュのランデブーです。しかしX-13のバウは鋭いですね~。いかにも波を切り裂きます!って雰囲気ですね。

◆さて釣果は?

朝一は、珍しく結構な流れが出てる。利根川水門が開いているのだろうか。結構流れてる。そのせいか朝一は反応がなかったが、9時ごろからだろうか‥水位は下がったが、流れが収まってきた頃からポツポツとバイトが出てきた。

20100626080351.jpg  
おおっ!ファイト中ですよ。Hさん。

20100626080451.jpg  
Hさん!嬉しいバス君です。ルアーはRPMクランクでした。 

しかし‥思わぬ一言

Hさん:「キャットの方がいい!」

そうです。Hさんの興味はキャットフィッシュ。バス君にはあまり興味がないようです。

そうこうしてると‥

20100626095652.jpg  
どどーん!これは!!!

キャット‥ではなく和製ナマズ。しかもデカイですよ。ルアーはRPMクランク。キャット全盛の霞水系にとって貴重な魚ですね。その後も順調にキャットを釣って行きます。その姿はもはや「キャットハンター!」と化しているHさんでした。

◆おそとマンは‥

20100626093108.jpg  
順調にキャットと戯れます‥

ルアーはディプシードゥ3.2m。本日キャットは高活性な模様!ガツガツとルアーにアタックしてきます。

バスも順調に釣れてます。今日はアシ奥でのバイトが集中します。アシで何本釣ったあと水門筋をディプシードゥでチェックすると‥

20100626102429.jpg

どどーん!でましたぁ!45cmのバス君です。1100g程あるでしょうか。(重量感覚は適当ですが‥長さは結構正確です。)

うーん。釣れます。霞。昔ほどの入れ食いモードって感じでは無いけれど、居る所には確実にいる。キチンとルアーを通せば、キチンと答えが返って来る!って感じです。ここ数年のなにやっても釣れない‥って感じではありません。

201006261026000.jpg  
イエーイ!写真ありがとう!Hさん。

また行こうね~。7月前半ぐらいまでだったら、岩盤でキャット入れ食い味わえるかも‥

でも次回は海かな~。サバ、サバ、サバ食いたい!イカも食いたい。

==本日の釣果==

バス君×6~7本、キャット×5~6本、日本ナマズ×1本(Hさん)

ヒットルアー:★カバークロー(ジャッカル)

        ★★ディプシードゥ3.2m(スミス)

        ★★RPMクランク(ダイワ)

 | ホーム | 

# 10/06/20の釣果

更新が遅くなりました。先週の報告です。

ここ最近は海が大荒れでカヤック出撃不可です。危険な海はあきらめて‥福島県裏磐梯へレッツGO!

久々の桧原湖です。スモールマウスです。今回のプロ2タンデムでの出撃です。

◆裏磐梯とうちゃ~く!

DSC03830.jpg

着いたのは夕方。しかし‥分厚い雲がかかってますよ‥本日の予定は日帰り温泉~!

★裏磐梯猫魔ホテル★

日帰り温泉¥1200とリーズナブル。

設備もキレイで大満足。しかも桧原湖絶景の露天風呂もあります。

nekoma.jpg  
↑猫魔ホテルHPより拝借。どーです!この景色。晴れた日はこんな絶景で風呂に入れますよ~。冬のワカサギの時は全面雪景色だったなあ。今回は夕方の曇り空。それはそれで良かったよ。

◆さあ釣りだ!

今回カヤックをおろしたのは、桧原湖でカヤックツアーなどのアウトドアガイドを行ってる[バックス」さんのところです。バックスさんから南下して、イカリ潟でカヤックツーリング&フィッシング。

DSC03841.jpg  
翌日の予報は曇り&雨。雨の覚悟は出来ていたけど、運よく曇り。しかもラッキーな事に天気が回復傾向!おおっ!予報が外れたぁ!しかも良いほうに外れた!これはラッキー。

◆釣果は‥

数はつれるぞ!

DSC03840.jpg  
スゴイ活性が高いです。

釣っても釣ってもこのサイズだけど、数は釣れます!トップへの反応はイマイチだけど、定番サターンワームだと幾らでも釣れるって感じです。サイズは選べませんが、楽しく釣れますよ~!

DSC03849.jpg  
午前中2人で30匹ぐらいは釣ったのかな。

↓嫁も数釣れて大満足の模様。っていうか2~3匹釣っただけでもう飽きてるみたい。釣りせずに遊んでます。

DSC03850.jpg  

午前だけで満足の釣果です。

◆お昼ごはん

DSC03855.jpg  
やっぱりここでもカップラーメン登場。

いつでもどこでも美味しいカップらーめん。素晴しい日本の技術です。

◆午後からはプチトレッキング

午後からは天気が一気に回復。気持ちいいので桧原湖畔をプチトレッキング。 大自然に囲まれた桧原湖は周囲のトレッキングも楽しいですよ~。周囲は散歩道も整備されていて、気軽に歩けまます。

DSC03856.jpg  

カヤックのいでたちで、バッグを持ってトレッキング。なんともカッコ悪いけど‥人もいないし、まあいっか。

DSC03858.jpg  
ちょっと見づらいけど、釣り橋なんかもあって、雰囲気万点!

このコースをマウンテンバイクで走ってる方もいました。気持ち良さそう~!次回はMTBも持ってこよう!

う~ん。しかしカヤックとMTBと、その他荷物‥車に積載できるのだろうか??

==本日の釣果==

スモールマウス×30匹ほど

ヒットルアー:サターンワーム・スプリットショット&ジグヘッド  

 | ホーム | 

# 10/06/13(日)の釣果

体が疲れて海までたどり着けない‥ってことで霞へレッツGO!

最近では食べるために釣りをしないと満足しない体になってきた。霞のバスはキャッチ&リリース。もう少し水がきれいだったら食べてもいいかなな。う~ん‥あの水を見るとやっぱり食べられない‥

★釣れるぞ霞ヶ浦!

20100613150310.jpg  
霞といっても本湖ではありません。河川です。

麦藁帽子の季節になりましたなあ‥。日陰面積、風通し、ともに最高レベル。文句なしの高性能。ただ‥見た目が気に入りませんが。

20100613142642.jpg  

↑アシで食ってきたバス君です。アシに引っかかったカバークローを水面でチョンチョンやってると下からガバッと出て着ました!うーんエキサイティング!ひょっとしてトップでも出るかもね。

20100613153046.jpg  
 ↑ディプシーDO3.2mに食ってきたバス君です。岸から離れた2.4mブレイクの深い側で釣れました~。

その後も順調につれます。全部で7バイト4フフィッシュ。ちょっとバラシが多かったけど、楽しかった~!バス君は全体的にアシについてる感じでした。ブレイク側で釣れたのはは1本のみ。深い側の方がサイズが良かったけど、アシ際はバイト多し!ラインが走るのが楽しい~!

==本日の釣果==

バス×7バイト、4フィッシュ。

ヒットルアー:カバークロー(ジャッカル)、ディプシーdo(スミス)

 | ホーム | 

# いやあ~疲れた!

今週は仕事がメチャ忙しかった~!受注が増えるのは嬉しいが、生産が追いつかないのも辛いね。その中で出る品質クレーム。もう助けてー!って感じです。

あまりの疲れにカヤック諦めモード。癒しのバーベキュー。

DSC03821 

大好きなお肉~!スーパー特売¥499で国産上カルビ!とても美味しいぞぉ!

DSC03822

豚肉!鶏肉!牛肉!最近のお気に入りはなんと言っても疲労回復系‥豚肉さんです!

DSC03824

仕上げは「おそとマンバーガー」

塩コショウでこんがり焼いた鶏肉、レタス、そして‥大好きなレッドチェダーチーズを大盛りモリモリ。

もうたまりませ~ん!

ああ‥癒されました。

明日はお休み。さあドコ行こうかな?
   

 | ホーム | 

# リアル撃沈!

今、もっともタイムリーな情報!FUNさんでのカヤック海難事故の増加!10/06/06(日)出撃前に記事を読んで、気を引き締めての出撃です。

気を引き締めて行ったのに‥気だけではダメでした。

★☆本日結果からお知らせです。

「沖合いで沈しました‥!」

本日は釣果よりも、もっと大事な事を学びました。それは‥【リアル沈‥】あれっ??て言うほどアッという間。なんで??って言うほどあっけなく。自分はこけても大丈夫って思ってました。が‥いざ不意打ちでひっくり返ると‥それはもう一瞬でパニックです。

今回は、釣果よりも【沈】について報告します。

◆久々プロ2タンデムにて出撃

20100606_1 
天気は良好!風も無く、絶好の釣り日和。こんなベタ凪の日にカヤックがひっくり返るなんて思ってもいませんでした。

◆気持ちよく釣りしてます。

20100606_5 
その後悲劇が‥

沖合いから向かってくるクルーザー7~8隻の船団。コチラには気がついていないようす。結構なスピードで向かってきます。

クルーザーと距離を取ろうと逃げるが、さらにそちらへ向かってきます!どうしようかと思ってたら、やっと気が付いたようで、進路変更。助かりました。船団が15~20mくらい前を通過していきます。

引き波が来るだろうと構えて、波に向かい艇を立てて、構えます。引き波を2~3発かわして、もう安心。と思い釣り再開。(これが甘かった‥判断ミスでした。)続々と来るクルーザーの引き波が倍倍で増していったのでしょうか‥

釣り再開しようと思ったその矢先、油断したところにデカイ引き波を食らい、バランスを崩し2人とも海中へドボン!二人とも軽いパニックですが、お互いに何とか落ち着きを取り戻しました。(ライジャケ着てなかったら、超パニックだったかも‥ライジャケの意味を再確認させられました。)

ひっくり返ったカヤックにつかまり、どうしようか考えてると、先ほどのクルーザー軍団が引き返してくれて、救助に来てくれました。

(カヤックのそばを通過して行った張本人たちだけど、引き波を甘く見てたのは自分。文句言いたかったけど救助に来てくれ、助けて頂いたので文句は言えませんでした。もし、ぶつかってたら文句を言っても後の祭りですもんね‥文句を言う前に、十分な回避が出来てなかったのも反省です。)

とりあえずケガ等は無かったけれど、タックル3本が海中へ沈んでいきました‥(これでタックル奉納6本となりました。‥ワースト記録更新かっ!)

まあ、お互いに事故にならなかったから良かったけれど、これからのシーズン、ジェットスキーやプレジャーボート。そしてカヤックなどなど、様々な方々が様々な理由で海に出るのでしょう。どのレジャーもお互いに注意しないと、とんでもない事故が起きてしまいかねません。レジャーといえども海上では細心の注意が必要と感じた出来事でした。

正直、本当に怖かったです。

★今回の反省点

①実際にひっくりかえって落水の練習をしていなかった事。

②再上艇の練習をしていなかった事。

③引き波を甘く見て、最後まで確認しなかったこと。

④魚探ばかりみて前をみていなかったこと。

⑤向こうが気づいたために安心だと思ったのと、釣りのポイント上にいたので大きな回避移動しなかったこと。

★反省点を踏まえて!

①カヤックでの落水の体験をすること。

②再上艇の体験をすること。

③落水は当たり前の装備をすること。

④釣果よりも安全!!

なんだか、寂しい報告となりましたが釣果ばかりに目が行ってましたが、海上でのカヤックスキルアップが必要だと痛感した一日でした。

みなさん!落水は突然きますので、一度必ず、練習しといたほうが良いですよ!!練習してなかった、落水経験者は語ります。

 | ホーム | 

# サビキアイテム

いまマイブームの釣り。サビキシューティング。魚探で魚をさがしてサビキを直撃するこの方法、はっきり言って面白い!

魚群を探し、即サビキ投入。ここでいつも気になっていたのが糸がらみ。そう、投入しようと思ったその瞬間に、ガイドに糸がからんでいる!このイライラを解消するために導入しましたぁ!

【スコーピオン IG-HI-SPEED】

DSC03804.jpg  
そうです。インナーガイドの先駆け、当時バスロッドの革新でしたね!。その後は‥糸通しの煩わしさやロッドの重さであっという間にバス業界からは姿を消していきました。

しかし!サビキシューティングには最強の武器となって帰ってきました。インナーガイドロッドを使えばサビキの枝針がガイドに絡むトラブルから解放されます!ここぞと思ったときにサビキ投入できるこのアイテム。最高です!

DSC03802.jpg  
確かにロッド重量はあるけど、サビキの場合全く問題なし。なぜならキャスティングしないから。サビキをただ真下にフォールさせるだけです。(自分の場合は、キャスティングでも全く問題ないけどね‥)

◆長所&短所

問題点としては感度かな‥構造上どうしても肉厚で野暮ったい感じになる。言い方をかえればトルクフルなロッド。ハードルアーでガツン!ってバイトしてくる大きい魚には問題ないんだけど、サビキで狙う魚は小型サイズ。どうしても「ピクピクッ!ぶるぶるっ」って感じのバイトが多く、手元での伝わり方が小さくなってしいます。

それでも、糸絡みトラブルから解消されるメリットの方が大きい。カヤックからのサビキシューティングはコマセを使わない。魚を留めておく力が無いので、いかに魚群を直撃するか!という手返し命となります。

ライントラブル解消による手返アップで釣果UP!サビキシューティング超楽しいです!


 | ホーム | 

# 10/05/30(日)の釣果

初イカをゲットした翌日。セカンドイカをゲットするために館山出撃!

しかし朝一は雨。しかも昨日より寒い。出るかどうか少し悩んだが、やっぱり出撃!

20100530_6 
ああ、寒い‥眠い‥でもイカ食いたい‥

◆朝一、さっそく来ました!

昨日はアタリがまったく分からなかった。なんだか重くなってモワーンと上がってきた。しか~し!今日の俺は違う!

アタリが分かった「コン!」とかすかにきた!ゆっくりスイープにフッキング。かすかに伝わる生命感。よし!セカンドイカGET!って思ったら‥

20100530_7 
今度はなんと!「タコ」でした。

なんだか鋭い眼光でコチラを睨んでる‥なんだか怖い顔だね~。タコ君。

イカ刺しに続いて、たこ焼きGET~!

その後は続かず‥またまた沖でサビキシューティング。

◆なんだかサビキ不調

なんだかサビキ不調。アジを狙ってるんだけどアジが釣れん!イワシが盛りだくさんいる!だけどアジが釣れん!ナゼだっ!アジは何処???

20100530_8 
もはや定番。メタルジグでのカサゴ君。結構良いサイズですよ。お刺身か‥塩焼きで頂きま~す。

20100530_9 
これまたエソ君では。この魚は良く引きます。細身なのにワンサイズでかい魚かと思ってました。今回エソくんはリリース。

この辺りで、なんだか気持ち悪くなってきました。どうやらGPSばかり見てたせいか、船酔いしたみたい。気持ち悪いので帰ります。天気も良くなってきていい感じだけど‥気持ち悪いです。

帰ろうとしてると多数のカヤック艦隊。7~8艇の艦隊です。みなさん釣れてるのかなあ?声を掛けうようにも気持ち悪くてそんな気分にはなれず‥。逃げるように帰着。

そんな中、ラ・セレナで僕をカワハギの世界へ誘ってくれたマンタレイ12の方が遠くで手を振ってくれました。おお~っ!気づいてくれた。またよろしくです~!

==本日の釣果==

たこ焼き×1 カサゴ×1 エソ×1

以上!

 | ホーム | 

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ