★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 10/11/27MTBお散歩

チョットそこまで散歩に行ってきました。

最近メッキリ釣りに行ってません。なぜかというと‥無性に体を動かしたくて仕方ありません。ナゼかは自分でもわかりません。

本日はMTBにて霞ヶ浦一週のお散歩へ出かけました。

◆出発!

スタートは阿見町の予科練記念館。ここから半時計周りで霞ヶ浦一週です。

スタート時刻は12:30。すこし遅めのスタートです。明るいうちには帰って来れないでしょうね‥

IMGP0423 
霞ヶ浦の周囲は今ではほとんどが舗装されており、アップダウン無し。快適に走れます。

IMGP0425 

遠くには最近よくお世話になってる筑波山。

◆大山スロープ到着。

IMGP0434 

古渡の入口にある「大山スロープ」以前は良くお世話になりました。っていうかとても思い出深い場所ですよね~。(ナゼかは‥知ってる人は知っている。)

今はSOBIマリンさんの巨大な駐艇場&バーベキュースポットが出来てました。スロープのほぼ全面に面してます。夏はジェットスキーで埋まってしまうのかな‥昔はバスボートで埋まっていたのにね。時代は流れてます。

◆風が強い!

IMGP0439 
そうです。霞ヶ浦は風が強い湖なのです。湖岸線はフラットでとても走りやすいんだけど、風が吹き始めると最悪!周りに風を遮る物がなにも無いのです‥

追い風だったら最高なんだけど‥自転車乗ってるときって、いつも決まって向い風。皆さん経験ありますよね~。

◆妙技の鼻

IMGP0443 
ここは絶好の鳥観察場所らしい。観察用の小屋が建ってた。沢山の人がカメラを構えて並んでました。

そういえば、昔、この辺りの葦でも奥の州の野原の真珠棚でも、沢山のバス君を釣らせてもらったなあ‥

◆利根川へ

IMGP0444 
やっと常陸利根川へ付きましたよ。ここまでずっと向い風。今日は東の風が吹いてるから、ここから北上するのは追い風になるはずだ~!向い風って本当に疲れる。普段の10倍は疲れるよね~。

◆ワカサギか?

IMGP0450 

夕方になって来たら、そこらじゅうでオジサン達が何かを釣ってます。きっとワカサギかな。ドックというドックにはオジサン達がビッシリ。水門付近も沢山のオジ様で埋め尽くされてました。

ここ何年かワカサギ好調みたいだね。水質が改善されつつあるのでしょうか。

◆STP2

IMGP0452 
今日のマシンはこれ↑

ジャイアント:STP2

ちなみにリュックは、ドイター トランスアルパイン30(トレッキングにも使ってるよ。)

STPとはSTREET TRAIL PARKの頭文字。ようはプレイバイク。ストリート、トレイル、パークで遊べるフレーム設計です。チェーンステーが短く、フロントアップがやり易い設計です。この1年は全く、アクションライドやってません。

もうダートジャンプもやってません。なんせ‥ケガが怖い。知り合いがジャンプ着地で顔面骨折!救急車で搬送されてから、怖くてダートジャンプ引退しました。というか、もうそんな年ではありませんもんね。

近頃は登山、トレッキング、旅行、温泉、釣り、カヤック、などなどオジサンでも安全に遊べる遊びばかりになってきました。ストリート系の遊びはもう引退です。

おっと‥話がそれすぎましたね。

◆ああ‥日が沈む。

IMGP0449 
ああ‥やっぱり明かるいうちには帰れなかった。ただ今スタート地点の対岸。玉造町付近。これから石岡方面へ北上!

◆霞ヶ浦大橋

IMGP0457 
やっと霞ヶ浦大橋が見えてきた。今では料金所もなくなって、通行無料になりました。

◆いそげ!いそげ!

IMGP0458 
霞ヶ浦大橋から東浦へ入ってきました。この辺り舗装されてません。ロードバイクだときついね~。やっぱこういう、ダートはMTBでしょう。MTBってドコでも走れる。これが魅力。スピードも出るし(ロードには負けるけど‥)、ジャンプも出来る。階段も下りれる。MTB最高!

◆辺りは真っ暗に

IMGP0461 
玉造から石岡方面へ北上し、恋瀬川を渡って折り返し。またまた霞ヶ浦大橋へ。でもさっきとは逆側の出島方面からの写真です。真っ暗です。

ここからは真っ暗なので写真は有りません。スイマセン‥

◆土浦の光

出島から西浦を北上。やっと明かりが見えて来ました。

IMGP0465 

あの町を通り過ぎればゴールです!もうちょっとだぁ!

◆ゴール!

IMGP0470 
やっと予科練記念館に戻ってきました~。いやあ疲れた。暗くなってからは、ひたすら漕ぎました。夜のサイクリングってもの気持ちよいんだね。新しい発見です。!

お疲れ様!

==走行データ==

101127kasumi_all 
走行距離:127.66km

走行時間:7時間41分(休憩など含む)

平均速度:19km

最高速度:34.3km

久々のロングライド。楽しかった。次回は早めのスタートを心がけます。明るいほうがもっと楽しいもんね!

興味あるかたは、遊びのガイド「人力屋」おそとマンまで。(←うそ)

 | ホーム | 

# 10/11/20トレッキング

いやあ~まいった。最近は本業がメッチャ忙しいです。

朝6:30に会社について帰るのが23:00ぐらい。何時間会社にいるのでしょうか。でも‥なんだか楽しい♪

ドMなおそとマンです。

◆トレッキング情報

トレッキングブームなのでしょうかね。遊びのお手伝い「人力屋」ガイドにも毎週お客様がいらっしゃいます。

もはや常連でしょう。リンダさん。女性一名お連れしてのガイドです。

今週は茨城県の有名な観光地。「袋田の滝」へ行ってみました。早速迎えてくれます。素晴しい紅葉!

今年見た紅葉の中で一番ではないでしょうか!

20101120_0 

◆本日のルートは「袋田の滝駅」~「袋田の滝」~「月居山」のトレッキング。

袋田の滝駐車場付近は超観光地!なんだか嬉しくなるくらいの観光地です。紅葉真っ盛りのこの季節。人も沢山ですね~。

20101120_1 

美味そうなもんありますよ~!団子やら奥久慈シャモやら鮎やら‥!

20101120_2 

ヤッパ「鮎」でしょう!トレッキングというよりは、もはや観光気分満喫♪(^.^)♪

20101120_2_1 

紅葉と鮎。それと奥久慈シャモ。美味いで~す。 観光地定番の味を堪能。

◆やっと歩き始めました。

袋田の滝展望台へのトンネル通路です。ここは観光地。通行料をお支払いしてのトンネル通行です。

20101120_4 
トンネル内は早くもクリスマスな雰囲気です。ここを通り抜けて滝へ向かいます。

◆袋田の滝ご対面!

20101120_5 

歩き始めてからわずか5分ぐらいですか。早くも滝とご対面。確かにキレイ。だけど‥まだ滝の違いが判るレベルではない。それでもヤッパりキレイですね~!

それから、つり橋を渡って、山歩きルートへ入ります。

20101120_6 

さすがは茨城県有数の観光地。沢山の人です。

このつり橋を渡ったら、すぐ登山道入口です。登山道といっても‥

20101120_7 
超急勾配の階段です!

どうやら山頂までひたすら階段が続く模様(T_T)/~~~

こんな感じの階段↓

20101120_8 

さすがに展望台エレベータ方面に比べると、登山道は一気に人が少なくなります。下界は人の行列で渋滞してましたもんね~。

さらに、こんな感じの階段↓を登っていくと、

20101120_9 
階段ばっかり、生懸命登っていくと‥素晴しい景色が!

山頂手前の見晴台とでもいうのでしょうか。標高は低いけど展望は素晴しいです!

20101120_10 

◆月居山の山頂

山頂に到着。意外に山頂では周りの木々に遮られtて景色はいまいち。先ほどの山頂一歩手前が絶景ポイントでした。

山頂から少し下った所に休憩ポイント発見。

早速ランチの準備で~す。

20101120_12 
今日もインスタントラーメン。

具は、ネギ、ニンニクの芽、★★ハンバーグ風魚肉ソーセージ★★

ハンバーグ風魚肉ソーセージは超ボリューム満点!玉ねぎも入っているらいしく、美味そう!期待が膨らみます。

しか~し!ハンバーグ風とはいえ、魚肉ソーセージは魚肉ソーセージ。想像通りの、期待を裏切らないあの味。

それはまさに‥【魚肉そーせーじ!】そのもので~す。ちょっとガッカリ‥

20101120_13 
それでも山頂で食べるラーメンは格別に美味しいです。(魚肉ソーセージを除けば‥魚肉ファンの皆様申し訳ありません。)

食後には、コーヒーとオレオを食べてノンビリ休憩。景色を楽しみます。

20101120_14 

あとは下るだけ。距離的にチョット物足りないけど、良しとしとこう。

◆下りルート

途中にあった月居観音で鐘を鳴らす。なんだかお正月気分だな~。

20101120_15 

下りルートは階段も少なく、少しは歩きやすかった。

とても大きいイチョウの木?

20101120_16

歴史を感じます。ここまで成長するのにどの位かかるんでしょうかね。

あっという間に下山です。下りは速いね。

下ったら、お土産屋めぐりが楽しいです。

20101120_18 
20101120_19 

これぞ観光地!っていう雰囲気。大好きです。

==トレッキングデータ==

101120tsukiore 
歩行距離:8.7km

高低差 :300m(スタート100m,頂上400m)

総時間 :4時間38分(休憩、お土産屋探索等含む)

==オマケ==

帰り道、那珂湊市場でお魚買出し。普段釣ってる魚がいっぱい!しかも安い!釣ってくるより安く買えます‥しかも新鮮です。

なんて事だ!

20101120_20 

アジ、1盛り500円


20101120_21 

イナダ、1盛り800円!

なんて事だ!オーマイガー!

 | ホーム | 

# 10/11/13トレッキング

こんにちは。遊びのガイド「人力屋」です。

本日は先週に引き続き筑波山です。本日は女性の客様1名。またまた薬王院ルート登ります。

20101113_0 
薬王院ルートの目玉はなんと言っても‥延々と続く階段です。

20101113_1 
階段ばかりで、いい加減イヤになってきますね。

それでもうんしょ。うんしょ。どっこいしょ。

本日の目的は‥頂上でラーメンを食べること!男体山頂上まで登って、少し下って、ラーメンを作る場所を見つけます。さすがに頂上付近は沢山の人がいて、ラーメンなんぞ作ってたら迷惑となってしまいます。

場所を見つけ、さあラーメン作るぞ!

20101113_2 

具材はというと‥

ウインナー、ニンニクの芽、ネギ、あとはインスタントラーメンです。

20101113_3 
なかなか美味そうな色彩です。

20101113_4 
インスタントラーメンを4分割にして投入!

20101113_5 

出来たぁ~!

さあ、いっただきま~す!

20101113_6 
うーん。美味い。

お客様をほっといて、自分だけラーメンを頂きま~す。

しかし、便利な道具です。バーナー&コッヘル。

バーナー:プリムスp-153

コッヘル:スノーピーク トレック900

両方とも定番の道具ですが、定番になる理由が理解できます。文句なしに使いやすいです。今後色んな料理を作るようになったら、違う感想になるかも知れませんが、ラーメンを作ったり、コーヒーを飲んだりするのには全く問題ありません。燃費も想像していたよりも全然長持ちします。

インスタントラーメン2杯、コーヒー2杯、カップラーメン1杯を作る分のお湯を沸かしましたが、ガスは半分くらいは残ってそうです。

次は何作ってみようかな~

==本日のルート==

_9 
筑波山、薬王院ルート。約6.5kmのトレッキング。

下山時には階段迂回ルートを発見。階段迂回ルートは急勾配!道幅も狭く、木木が邪魔です。探検してるようなイイ雰囲気のルートです。

 

 

 | ホーム | 

# 10/11/07トレッキング

最近無性に歩きたい。急坂を登りたい‥ってことで筑波山トレッキング。

今までは筑波山の南側、筑波山神社側からしか登ったことがない。だいぶマンネリ化したのでコース検索してみると‥

なんと!北側からのルートもあるではないかい!ふんふん。よく見ると筑波山の登山コースは全部で11コースもある。な~んだ。北側斜面にはケーブルカーが無いのでマイナーなんだね。

今回は初の北側ルート【薬王院ルート】です。

薬王院ルートは登山ルートの中でももっとも距離の長いルートです。距離にして片道約3km。高低差約700mのコースです。時間にして片道約100分のロングコースです。

◆薬王院入口

20101107_6 
まずは薬王院へ行ってみます。

20101107_8

立派な門をくぐり抜け、石段を登っていくとそこが薬王院です。筑波山神社とは違って、マイナーな雰囲気をかもし出してます。キレイに整備された場所よりも、ある意味こういう建物の方が歴史を感じ取れます。

◆登山道入口

20101107_9 

登山道入口がちょっと分りづらい所にあります。薬王院の本道から右方向へ向かっていくとお墓があります。その脇を通って一度道路へでます。そこから少し歩いた所に入口がありました。

山頂までは約3km

20101107_10 
ガンバリましょう!

◆道路へ突き当たる

登り始めてから約30分ほどでしょうか。道路を横断します。

20101107_12 
そこから少し登っていくと‥

◆階段出現!

延々と続く階段が出没!

20101107_13 
こんな階段が延々と続いてます。

こんなに続くと本当にイヤになってきますね~。香川県の金比羅山とドッチが長いんでしょうかね。

途中からはジグザグになりました。

20101107_14 

しかし‥いつも思うんですが、この階段を作った人はそうとう大変だったんだろうな~と思ってしまいます。いくら仕事といえども結構きついんだろうなあ。それとも意外に楽しいのかな‥

◆自然研究路へ

20101107_23 
途中からは見慣れた景色になりました。この薬王院ルートは途中から自然研究路へと合流するのです。知ってる道に出ると何だか安心しますね~。

そして、いつものケーブルカー終点地点です。

20101107_18 

紅葉の時期とあって、結構な人がいます。薬王院ルートの登りでは2~3人しかすれ違わなかったのでヤッパり北側ルートはマイナーなんですね。

◆山頂へ

本日は男体山頂上へ行ってみます。

20101107_19 
男体山頂上から少し裏へ入ったところで休憩&ご飯です。

20101107_20 
おやつを食べて、紅葉を楽しんで、まったりとして‥下山となりました。

==本日のルート==

101107tsukua_yakuouin 
本日のルートです。

距離:6.9km

時間:約3時間

高低差:800m

 | ホーム | 

# 10/11/06 MTBお散歩

今日はお散歩。MTBでポタ。

お気に入り「つくば市」を走り回ります。つくば市はドコまでもフラットな地形で、登り、下りはありません。道路も広く、歩道も整備されてます。しかも自転車道もあります。中央の公園通りは、自然も豊富で最高です。

まさに自転車で走るのには最高の町ではないでしょうか。

つくば市周辺もだいぶん紅葉してきましたね。

20101106_0 

毎年素晴しい紅葉を見せてくれる「洞峰公園」のイチョウ並木は今だ色づかず‥どうしたんでしょうかね‥

やはりこの気温のせいなのでしょうか‥

20101106_1 

↑洞峰公園のイチョウは今だ緑色‥

20101106_2 
↑つくば市象徴のH2ロケットと紅葉。

20101106_3 
↑つくば大学の近くで見つけたました。黄色と赤のコンビネーション!いいですね~。

101106MTB_tsukuba 
↑本日走行ルート。

走行距離:57km

結構走りましたね~。つくば市は本当に走りやすく、寄り道できるお店も沢山あります。自転車でフラフラするのには最適な町かもしれません。

ご興味ある方は「人力屋」ガイドサービスまで。色々なコースをご用意してお待ちしてますよ~。

 | ホーム | 

# クッキング~♪

トレッキングアイテム導入!

バーナー&コッヘルを導入してみました(~o~)。

カヤックの昼メシで、お湯を沸かしてカップラーメンってのが定番だったけど、これをトレッキングでもやりた~い!しかも、カップラーメンだけではなく、色々作ってみた~い!という思いから導入決定しました♪

★バーナー

言わずと知れた名品。【プリムスP-153】に決定!

★コッヘル

こちらも定番!【スノーピーク トレック900】に決定!

実はジェットボイルにしょうかどうしようかズイブン悩みました‥悩みに悩んだ結果、【P-153&トレック900】の組み合わせとなりました。理由は‥

・ジェットボイルはシステマチックで超魅力的!だけど、やっぱり汎用性に欠けるかな~って判断です。実際にジェットボイルを使った事はないので、イメージだけでの判断ですが、色んな場面での汎用性を考えて、この組み合わせとしました。

◆さっそくラーメン作ってみた

20101031_0 
今週は台風でカヤックもトレッキングも行けない。しょうがないので家でラーメン作ってみた。

材料は

・味噌ラーメン、ニンニクの芽、長ネギ、ウインナー

20101031_1 

スティック状の野菜はトレッキングにも持って行き易いそうです。

20101031_2 
風は無いけど、風除けも立ててみました。

沸騰したら具材&ラーメン投入!

20101031_3 

ラーメンを4分割ほどに割って入れました。

20101031_5 
おお~!煮立ってきた~!

スープの量が多いと、沸騰して周りにこぼれます。拭いたりするのが面倒なので、弱火にしましたが、意外といっちゃ失礼ですが‥、火力のコントロールがキチンと出来ます。物凄いコンパクトなバーナーだったので、そこまで出来るとは思ってませんでした。便利な代物ですね~。

◆完成!

20101031_7 

あとは粉スープを入れて‥出来上がり~(*^。^*)

たかが、インスタントラーメン。だけど‥屋外で作ったものはナゼこんなに美味いのか??

不思議です。

 

 | ホーム | 

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ