★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# 11/01/29の釣果

今年初のカヤック出動です。‥っていうか去年の10月以来でしょうかね~。久々すぎてどうやって準備していいか忘れた^^;

初浮きは茨城県のワイキキビーチ。目的は茨城でのカワハギ調査。内房では定番だけど、茨城でも釣りたいっ!食べたい!って事で、出撃。さあ‥どんなもんやら。

◆プレデタープロフィシュ

IMGP1004.jpg  
やっぱカッコイイぞ!プロフィッシュ。イケてますよ~。久々のカヤックだけど、体は忘れてません。でも漕ぎ方がなんだかぎこちないぞ!

◆いつものアングル

IMGP0997.jpg  
いつもこのアングルになってしまいます。なんか他の方法を考えよう。そういえば、昨年ゴリラポッドを導入したのを忘れてた。

◆こんなん出ました。

IMGP1002.jpg  

カワハギの仕掛けに、くっ付いてきた宇宙物体「なまこ」です。う~ん。なかなか気持ち悪いですぞ。これって食べられるのかな‥?本物の「なまこ」だったら大丈夫そうだけど、イマイチ信用ならんのでリリース。

◆本日の釣果

本日の釣果です。

IMGP1009.jpg  
寒ブリです。7kgだそうです。

IMGP1005.jpg  

本日のお魚を捌きました。寒ブリ&マグロのゴールデンコンビ。ブリしゃぶは絶品っ!

ブリとマグロ!凄い釣果でしょ~!ウソです‥スイマセン。

丁度いい大きさの空っぽクーラーボックスを持っていたので(簡単に言うと釣れなかったので)、帰りに市場で買って帰りました。あっ‥写真のブリでは無いですよ。買ったのは切り身ですよ!

しかし、寒ぶりのシャブシャブは絶品ですなあ。オッサンにはたまりませんぞ。

IMGP1015.jpg  

ここぞとばかりに四国遠征の時に買ってきた、小豆島の生搾醤油ってヤツを開けちゃいました。

IMGP1010.jpg

ブリに合う!マグロに合う!合う合う!どこぞのコマーシャルです。

==本日の釣果==

なまこ×1

 | ホーム | 

# 寒いよ。

週末になるとオープンします。「Hoea's Grill」です。

今日のメニューは「厚切り豚バラ」と、久々の‥

【牛肉ステーキ】で~す!

IMGP0994.jpg  

イイ感じに炭が燃えてきましたよ~

IMGP0989.jpg  
イキナリですが‥どどーん!とステーキを乗せましたぞっ!


IMGP0993.jpg  
焼けてきましたぞっ!

特売のステーキだったけど、七輪で焼くと美味しさ100倍。超美味しく頂きました~。

冬のおそとマン★グリル。美味しいんだけど‥超寒です。実はテーブルの周りを2台のストーブで囲んでます。そしてさらにスキーウエアを着込んでのアウトドアディナー。この、おバカ加減が好きです。

ホントに美味しいですよ~!【おそとマン★グリル】ご予約はお早めにね~!

 | ホーム | 

# イエローフォール

2011/1/23 楽しい楽しい裏磐梯スノーシュー2日目です。

本日はイエローフォールへ出撃です。イエローフォールとは‥

「裏磐梯の厳冬に現れる幻の金色に輝く氷爆。噴火口の硫黄分や鉄分を含んだ氷が幾たびにも重なって黄色みを帯びていることからイエローフォールと呼ばれるようになりました。」

とガイドブックに書かれてました。

それでは出発。

◆裏磐梯スキー場へ

まずは裏磐梯スキー場へ向かいます。

IMGP0938.jpg

雪の積もった道を走っていきます。雪国の方には普通の風景なのでしょうが、否雪国の私達にとっては両サイドの雪でテンションが上がります。

IMGP0942.jpg  
裏磐梯スキー場からはリフトを2本乗り継いで、第2リフトの終点まで行きます。今回は帰りもリフトで下る定です。

リフト料金は往復で¥1200です。

◆歩行スタート!

第2リフト終点から歩き始めます。リフトを降りてすぐに先行者の足跡を発見。とりあえず、それを追いかけて歩いてみます。はっきりとトレースが付いているので迷うことなく進めます。

IMGP0946.jpg  

トレースを追いかけていると、途中で色んな方向へと分岐していきます。ドッチへ行けばよいのか迷いますが、ドコへいっても結局同じ所へ合流する感じです。皆、目的は同じなのでしょう。

◆銅沼(あかぬま)到着

IMGP0951.jpg

歩き始めて、20分くらいでしょうか。「銅沼」に到着。全面氷結しているようで沼の上を歩けます。しかし、よく見てみると、足元の氷は柔らかく、シャーベット状で、対岸はまだ水面が見えてます。

IMGP0953.jpg  
先行者のトレースを追いかけますが、一応注意しながら進んだ方が良さそうです。

IMGP0955.jpg  
それにしても‥どうですか!この景色!最高です。この雄大さが写真では伝わらないのが残念‥。雪山の魅力の一つはこの、白く雄大な景色にあるのかも知れませんね。

◆見えてきた!

IMGP0965.jpg  
急勾配の丘を登って、景色が開けると‥見えて着ましたよ~。写真中央の黄色いところがイエローフォールのようです。周辺に人影も見えます。

もうすぐです!

◆到着

あっという間に到着です!思ったより近いです。

IMGP0970.jpg  

イエローフォールの下で到着の儀式。

いろんな方のブログを読んでいると、黄色いシミ‥だとか、来る価値は無かった‥とか、マイナスな事ばかり書かれてました。正直なところ、全く期待していませんでした。

「黄色いシミ‥」ってどんだけショボイんだろう‥って思ってた。

と・こ・ろ・が!

意外にイイ。思っていたより、全然大きい。さらに近くによって見ると‥

IMGP0972.jpg  

なんだかイケてるでしょ!ゴツゴツしてて、なんだか鍾乳石みたい。これが氷なんですものね。 なんだか不思議。冬意外は、かけらも無いそうです。

リフトを降りてから、ここまで40~50分ほどでしょうか。ゆっくり歩きましたが、近いです。

◆帰路です。

イエローフォールからの帰路は行きのルートとは少し違うルートを通って帰ります。

実は‥帰り道で迂回しすぎて、迷いました‥足跡の無いエリアを歩きたくて迂回しすぎました(-_-;)

迂回で下りすぎて、リフト乗り場まで戻れない雰囲気。GPSがあるので現在地のリフト乗り場の位置関係は把握できるのですが、リフト乗り場に行けそうな道が無い。っていうか超急勾配の山が前に立ちはだかります。

こんなの登るのイヤです。しかも空に黒い雲。雪がチラホラ。だいぶ不安な気持ちになって来た‥。しょうが無いので来た道を戻ります。なんとか無事にルートに戻ったようなので一安心です。

やっぱGPSって凄いです。これが無いと、本当に迷子になってたかも知れません。「文明の力」は素晴しいですね!ただし、頼りすぎはダメですよね。地図で判断できるスキルを身につけなくては!

スキー場にもどってから、ガッツリとソースカツ丼で〆で~す。スキー場って事で期待してなかったけど、以外にも美味しかったです(^.^)

IMGP0984.jpg  

110123yellowfall-2.jpg

歩行距離:7.9km

歩行時間:3時間50分(休憩、迷い含む)

高低差:450m(750m~1200m)

 | ホーム | 

# 裏磐梯サイコー!

2011/1/22 雪の季節です。裏磐梯の季節です。

おそとマン家はどうやら裏磐梯が大好きなようで「春夏秋冬」全部の季節で裏磐梯でお世話になってます。

冬は当然スノーシュー遊びですね~!

◆「人力屋」本日は五色沼スノーシューツアーへ出動です。

裏磐梯のビジターセンターから出発して、五色沼自然探勝路を歩きます。裏磐梯高原駅までたどり着いたら、ゴールドハウス目黒で昼食。同じルートで戻ってくるツアーです。距離にして片道約3.6km、往復7.2kmのスノーシューツアー。

◆さあ出発です。

IMGP0894.jpg  
本日お客様はスーパー常連のリンダさん。やる気満々で出発!まるで子供の様にはしゃいでおります。

IMGP0896.jpg  
ガイドはおそとマン。こちらもやる気満々。何事も楽しく!をモットーに、お客様に楽しんで頂ます。雪をみて興奮気味です。こちらも子供です…。

◆頑丈です。

IMGP0897.jpg
現ビジターセンターから少し奥へ入ると、ビジターセンターと書いた小屋がありました。すごい雪が積もってますが…重みで潰れないのでしょうか。

木造って頑丈なのですね。

◆道がわかりません。

IMGP0907.jpg

入口には夏道のトレースがついてましたが、トレースを外れてみると、どっちへ進んだら良いのか…道が全く分かりません(~_~;)

そんな時に活躍するのが、ハンディGPS。カヤックもトレッキングもガーミンeTrex Ventureをつかってます。

eTrexにはMap sourceというPC用のソフトが付属してきます。これを使えば、パソコンで作成したルートをGPSへ落とすことが出来ます。今回は事前に【電子国土】から緯度経度情報を取得して目的地と簡易ルートをGPSに入力してあります。

このeTrexはルートを登録しておけばルート案内も可能なので、今回はそれを使用してます。

ですので、正規のルートを外れて道に迷っても、簡単に元のルートへ戻る事ができます。トレッキング行った事がある人だったら誰でも経験していると思いますが、道が分からなくなった時のあの不安感。ホントに怖いですもんね。GPSがあるとそんな恐怖が無くなります。かと言って、あまり機械に頼りすぎるのもイヤなんですけどね…

◆毘沙門沼

IMGP0900.jpg
ビジターセンターから歩いてすぐに毘沙門沼がお出迎え。水面は氷結してるようですね。素晴らしい景色ですよ~!

◆弁天沼

IMGP0905.jpg
弁天沼にある展望台からの景色です。展望台は雪で占領されてしまって、上がれません。ここからの景色はグリーンシーズンも最高ですが、冬もまた格別です。個人的にはココは夏の景色のほうが好きです。

◆お昼ごはん

昼食は「ゴールドハウス目黒」でいただきます。ここはレンタルボートやワカサギ釣り、そして宿泊や食事も可能なスーパー施設です。ここの専務がとても良い人で、以前から仕事でもプライベートでも大変お世話になっております。本日は某有名バスプロの方もいらしてました。

IMGP0908.jpg

↑今日は噴火味噌ラーメン。この辛さが最高です。冷えた体が生き返ります。

ゴールドハウスで販売している「噴火味噌」は超お勧め。辛いけど本当に美味いです。お土産で買って帰ろうっと。

そして…冬の桧原湖といえば

IMGP0909.jpg

ワカサギの天ぷらでしょう!言わずと知れた絶品です。サクサク、フカフカの触感は癖になります。

昼食を終えたら、これまで来た道を折り返しです。五色沼自然探勝路はアップダウンもなく、すごく歩きやすいのでどなたにもお勧め出来ます。雪が降り積もると、ルートが分からなくなりますが、今回行ったときは、たくさんの方が訪れるようで、もしくは、しっかりと整備しているのか、はっきりとしたトレースがありましたので、裏に入って行かない限り道に迷う事もありませんでした。

楽しいスノーシュー!みなさんもどうでしょうか。

==おまけ==

本人いわく、木に刺さっているらしい。

IMGP0918.jpg

おバカなリンダさんです。

 | ホーム | 

# 冬のアイテム追加

遊びのガイド「人力屋」です。

冬のアイテムを追加しました。
IMGP0885 
スノーシューで~す。

ドッペルギャンガーというメーカーのスノーシューです。その魅力はなんと言ってもその価格。通常売られている物は¥2~3マンします。それに比べて、このスノーシューは¥5千ほどで購入できる優れものなのです。

しかも!

IMGP0887

収納バッグ付。そのバックはストック収納まで可能!。そして、手さげにも、リュックにも使える2wayベルト付き。なんとも素晴しいコストパフォーマンスですね~。

低価格なのは嬉しいですが、ちょっと心配なのが耐久性。気温の低いところで使う物なので、プラスチック部の低温に対する耐久性(割れなど)がちょっと心配です。構造的にも有名メーカーの物と比較すると、細かい部分が多少見劣りします。

しかし、そんなマイナスを覆すほどのコストパフォーマンス。これで2年ぐらい使えれば、あっと言う間に元は取れますね。さあ‥楽しみですね!

2011年の冬遊びは‥このスノーシューでアッチコッチ歩き回ってみます。

 | ホーム | 

# 困った‥

最近、興味をそそられている物がある。

それは‥

TAMIYA TRF201☆★


1/10電動バギー。

タミヤが発売したハイエンド2駆。ハチイチバギーは最高に楽しいが、メンテをする時間が取れない‥

ハチイチバギーの場合は、日曜に走らせてとして、翌週末に走らせるためにメンテに3日かかる。これが辛い‥

そこで、メンテが楽な電動2駆に興味深々。

いま持ってるマシンはTAMIYAデザートゲイターとHPIサベージ。ハチイチバギーは手放してしまったが、ムショウにバギーを走らせたい‥

うーん‥困った‥

 | ホーム | 

# MTB&お肉

ホント寒い日が続きます。風も強くカヤック出撃は見送りですね。

今日はMTBお散歩。ウイリーの練習しながら軽く走ってきました。

IMGP0873.jpg  
霞ヶ浦の水郷公園には風車があります。この風車は何に使ってるのでしょうか?ただの飾りなんでしょうかね?

夕方からはHoea's Grillでお肉を焼いて頂きました。

IMGP0875.jpg  

寒い冬空の下、七輪の炎は暖かかったなあ。

心もあったまりました。ノンビリした一日でした。

==MTB走行データ==

本日の走行距離:約30km

走行時間:2時間ほど

 | ホーム | 

# オープン!

皆様、年末年始を楽しく過ごせましたか?皆さんのブログを見てると、釣りに旅行に楽しそうですね~。

自分はと言うと‥秘密の場所をせっせと作っておりました。1/4にプレオープン。1/9 グランドオープンとなりました~!

その名も‥

【Hoea's Grill】

IMGP0867.jpg  

おそとマン★グリルってなんのこっちゃ!と思うでしょう。

ここは‥田舎のキレイな夜空を眺めながら、何でも焼いて美味しく食べて、ゆっくりした時間を過ごして、癒されましょう!という、癒し系の焼き物屋さんです。

 
実を言うと、Fisherman's Grill(フィッシャーマンズグリル)と、Hoea's Grill(おそとマン★グリル)と迷いました・。フィッシャーマンズグリルで、釣ってきた魚を料理するイメージもよかったけど、魚だけではなく、何でも焼いて食べてしまおう!というノリにしたかったので、おそとマンズ‥と命名しましたぁ!

コレで、我がフォーカスグループも飲食事業部を持つ事となり、充実してきました。

============================

ここで簡単にフォーカスグループの紹介です。フォーカスグループは、全てを取りまとめる遊びの総合商社「フォーカス」。そして、ツアープランを提供する「Smile観光(スマイル観光)」、人力での遊びを提供する、「人力屋」、そして癒しの食を提供する「Hoea's Grill(おそとマン★グリル)」の布陣で、楽しい時間をプロデュースしております。

皆様に楽しい時間を過ごしていただくために、様々な遊びをご用意してお待ちしております。

=============================

【Hoea's Grill】是非、一度お越しください。美味しいグリルと、楽しい時間がまってますよ~。

※注意!上記内容は、おそとマンの妄想です。実際に営業してサービスを行っているわけではありません。スイマセン‥(^.^)

 | ホーム | 

# 2011年開幕!

明けましておめでとうございます。

本年も皆様にとって良い年でありますように。皆で楽しく過ごしましょう!

早速ですが、2011年元旦。本年最初のMTBサイクリング。

IMGP0811 

いい天気ですね~。↑霞ヶ浦と筑波山です。今年もお世話になるでしょう。

IMGP0812 
そしていつもの、つくば市の洞峰公園。コチラは完全に冬景色。木々の葉っぱは落ちてしまい、寒そうな雰囲気です。

元旦から気持ちのよい天気に恵まれて、爽やかなMTBサイクリングでした。

==走行データ==

走行距離:40km

走行時間:3時間

 | ホーム | 

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ