★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# なかなか忙しいよ

最近ブログさぼってます。
仕事モードに入ってまして…なかなかネタがありません。

先週ですが、近所の散歩へ。
家から歩いて行ける範囲でプチトレッキング。

近所を歩くのですが、装備は万全!
P1010543.jpg
近所を歩くのにはちょっと恥ずかしい…フル装備。GPSまで持ってます~。


歩き始めてすぐに、ウサギに遭遇!!
P1010541.jpg
あの~、おそとマンって、どこに住んでるの????って声が聞こえてきそうだけど、このウサギさん、近所の子供が散歩させてました。ウサギの散歩。初めてみた。


少し歩くと、雰囲気のある道にでます。
P1010550.jpg
こんな自然沢山の近所って…筑波山あるいてんのと一緒やん!と思いながら、のんびり散歩します。


道中で池のほとりを歩きながら…
P1010551.jpg

ザリガニ発見しながら…
P1010553.jpg

キノコ発見しながら…
P1010552.jpg
近所の散歩を満喫。時間がなくても、休みがなくても、ご近所トレッキング。うーん。我ながら田舎に住んでるんだな…と思った一日でした。
 | ホーム | 

# にぎわってます。

あ~最近真面目に仕事したせいで、ストレスたまってる。久々の週末カヤックフィッシング~。大潮だし期待してますよ~。

茨城にて太平洋出撃。

◆久しぶり~
P1010517.jpg

久々に朝日を拝みます。釣れるかな~海水温は25度。まだまだ高いね~。ひょっとして沖にシイラいるかな…
沖を目指してどんぶらこ~。

◆まだまだ夏です。
海は夏の賑わいですね~。ベイトがウヨウヨ~。イワシにアジに…なんだろう。
海上をよーく観察してると、たまにボイルしてます。
P1010523.jpg


P1010519.jpg
イワシも活性高いようで、一つのサビキに2匹かかってくるよ。


◆青いヤツがそこらじゅうに

水面に生命感がある場所を見つけて、ジグをキャスト。トップ気味にワンピッチジャーク!
P1010520.jpg
やっぱ出ました~!レギュラーサイズですね~。

あっちこっちに魚の気配。四方八方投げまくり~
P1010522.jpg
こんなサイズがもう止まりません。飽きてくるけど、やっぱ釣りたい。

ちょっと、狙いを変えて底を狙ってみると…
P1010518.jpg
アイナメちゃんも健在でした。


こんどはやっぱトップぎみに狙うと…
P1010521.jpg
おお~!サバちゃんではないか!こんなのも回遊してますね。久々のしめ鯖ゲット♪

◆にぎわってたよ~。
太平洋はまだまだ夏の賑わいです。生命感あふれてます。

今日はこのあとに大事なお客様を接待です。しめ鯖が楽しみ~。
魚を多目にキープ。
P1010524.jpg
最近ストリンガーを使うようになってから、最近クーラーボックスを使わなくなった。帰着する直前に締めるので更に新鮮に頂けます。ただ…欠点は帰りはカヤックがとても遅い。漕いでも漕いでも進まない…やっぱクーラー必要かな。

ナイスアジ!
P1010525.jpg
これだけのサイズだと、刺身でも、握りでも、マリネでも最高ですよね!
調子にのってストリンガーに付くだけ付けてお持ち帰り。


さあ、急がないとお客様がきちゃう。おそとマン'sグリルへ持ち込んで、調理開始~!
あっ、そういえば、【おそとマン'sグリル】が『四万十太郎』に改名の危機!

キャサリンの褒め殺しの恐怖・・・存分に味わいました(笑)、このままでは四万十太郎に!なんのこっちゃ~??
 | ホーム | 

# 桧枝岐歌舞伎

桧枝岐村キャンプの夜。
偶然にも年に3~4回しか開催されてない、枝岐歌舞伎の開催日でした。これは是非見た~い!

◆桧枝岐歌舞伎とは…

桧枝岐村に代々伝わる伝統歌舞伎だそうで、その歴史は江戸時代から270年以上も続いているそうです。
しかも、演じているのは全て村の人で、衣装もすべて手作り。代々受け継いで後世に伝えているそうです。

◆舞台への入り口
P1010382.jpg
ここから小さな通りを通って歌舞伎の舞台へ入っていきます。


P1010392.jpg
神社の中にある境内で歌舞伎が演じられます。昼間は写真のような雰囲気ですが…
開催時刻の夕方になってくると、ライトアップされて全く違う世界になってました。

◆開催時刻です!

P1010405.jpg
開演が18:00。
開演が19:00です。

ライトアップされていい雰囲気になってきました。
P1010408.jpg
凄い人数の観客!!
桧枝岐村って人口が700人ほどしか居ないそうで、どう見てもそれを超える観客!!
はじめて見る歌舞伎に興味深々!

P1010412.jpg

P1010414.jpg
おお~!!これぞ日本の文化って感じです。

でもね…日本語をしゃべっているんだけど、正直言葉が分かりません…たしか俺も日本人だったと思うんだけどな~。もっと日本語勉強しなければ…

この舞台を江戸時代の人も見ていたと思うと、なんだか不思議な感覚になりますね。
見終わったあと、もっと日本人でなければいかんな~。となぜか反省してしまいました…。スイマセン。

こんな歴史的なものを見れるなんてラッキーでした。この小さい村に凄いパワーをもらった気がします。大自然があって、歴史的文化もあって、桧枝岐村のファンになりました。また行こうっと。
 | ホーム | 

# キャンプ&トレッキング

尾瀬国立公園でのトレッキング
福島会津方面から尾瀬国立公園を目指します。

キャンプ地は桧枝岐村。【七入りオートキャンプ場】です。

七入りキャンプ場はすごく評判の良いキャンプ場で、楽しみです。欠点は高速降りてからが遠い、約2.5時間。それだけ秘境にあるってことなのですが、楽しみですね!

◆道中楽し

P1010350.jpg
見て下さいこの青さ!夏の空!夏の緑!もう言う事アリマセンよね。周囲の静けさがあまりにも新鮮で、途中車を止めて静けさに浸ります。
風の音、虫の声、それしかありません。もう最高に気持ちいい瞬間です。

◆そば畑

P1010354.jpg

桧枝岐村に近づくにつれて、そば畑が目立ちます。桧枝岐村は高冷地で米が育たないらしく、そのためソバなどの栽培が多いようです。


◆七入りキャンプ場到着

P1010360.jpg

本日の宿泊地、七入りオートキャンプ場です。
フリーサイトで広々。すぐ脇には川も流れていてイワナも釣れるらしい。

P1010358.jpg

木陰をえらんで設営!今日もお供はアイキャンプ♪

P1010472.jpg

◆楽しいキャンプ~

ここ七入りキャンプ場は広々で、周囲は大自然。もう楽しいことだらけで文章書くのが面倒…
ここから一気に写真並べますよ~。七入りの楽しさを感じてみてね~。

P1010403.jpg
早速ごはんだよ。

P1010476.jpg
ピザも登場!

P1010486.jpg
水もキレイですね~。釣りしてる人もいます。

P1010483.jpg
おなか一杯になったら昼寝です。

などなど…
ノンビリ楽しい時間を過ごしました。やっぱ大自然に囲まれるって素晴らしい!

七入りオートキャンプ場。秘境です。
 | ホーム | 

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ