★★OSOTOMAN OUTFITTER★★ おそとで遊ぶのが大好きな おそとマン! Let’s OSOTOMAN!

# それいけ おそとマン!

# MTB活動中~♪

MTB活動中~。

楽しく走るのをモットーとしております。順位を競うレースには出ないつもりでした。少し前までは…
10月に誘われるがまま…参戦してきました。とりあえず何でも経験してみないとね。
ENSエンデューロ 富士見高原 に参加してました~。

MTBのエンデューロって…リエゾンと呼ばれる上り区間を自走で移動。そして下りのスペシャルステージ(SS)でタイムを計測。そのタイム合計で順位を競うレースでです。今回のSSは4区間でした。


朝日のきれいな富士見高原。
DSC_0058.jpg
まさかMTB乗りに来るようになるとはね…

イベント会場も準備中。
DSC_0061.jpg
色々なブースも出店してて楽しめます。

このようなステージで各選手がインタビューを受けながらスタートしていきます。
DSC_0055 (2)
プロ選手になったような気分を味わえますね~。

SSのスタートはこんな感じ。各選手が30秒ごとにスタート。
P1040656.jpg
コースは普段走るトレイルのようなコースでした。下り基調でたまに平坦な場所も。一瞬は上りますがほんと一瞬です。

SSまでの移動は自走で走ります。基本上りです…これが辛かった…
P1040650.jpg
移動時間はかなり余裕がありますので、ノンビリペースで十分。友達と話しながら…なーんて思ってたら余りの辛さに、言葉も出ないです。体力のなさを痛感。人によっては黙々と登っていく方もいらっしゃます。スゴイっ!!



SS前の待ち時間。みんな並んでます。リエゾン区間に余裕があるのでスタート前には待ち時間が発生します。
P1040653.jpg
この待ち時間に…冷たい風がピューーーーーーーっ!一気に体が冷える。たまたまリュックに入れてあった上着が役に立った!!よかった~。

ここで、周りの人とお話なんかして、輪が広がっていきます。あっ!!あの時の!!な~んて事もあったり、MTB業界ってなんて狭いんだと感じた瞬間でした。でもこの時間が楽しかったりして。


今回レースのお供は
P1040659.jpg

★スペシャライズド 
  Enduro FSR Elite 650b

・・・以下メーカーページより拝借・・・
険しくて困難な下り坂を機敏に駆け下り、長くて骨の折れる上り坂をへこたれずに走りきるバイクをお探しなら、Enduro FSR Elite 650bで決まりです。フレームはM5アルミ合金製で、SPECIALIZEDの650bジオメトリーになっています。ゆったりしたトップチューブ、可能な限り短いチェーンステー、低いボトムブラケット、一般の29erよりもゆとりを持たせたヘッドチューブなど、すべてが登攀と下りの性能の完璧なブレンドを目指して選ばれています。トラベルはフロントが160㎜、リアが165㎜と十分で、小さなバンプも大きな衝撃も同じようにコントロールできます。コンポーネントは信頼性と性能を目安に選択。ロックショックス・パイクRC 29フォークとカスタム仕様のモナーク・プラスが素晴らしいサスペンションを構成し、広いギアレンジを持つスラムの1×(ワンバイ)X1ドライブトレイン、10ものミドルポジションを持つCommand Post IRccドロッパーが採用されています。これらの総合体としてのEnduroは、敏捷で情熱的で、山岳地のあらゆる場所を制覇できるバイクです。
・・・・・・・・・・・・・

説明がすごすぎる…160mmストロークのまさにエンデューロマシン。こんかいのレースを走るためのようなバイク。
これでバイクのせいには出来ないなあ~。すべては乗り手の実力?そんなのいや~。

そんなこんなで、MTB初レースを楽しいんでまいりました。レース順位はさておき、トレイルを走るのって超絶楽しい。トレッキングのような爽快感。踏ん張って上りを漕いだ満足感。下りを一気に走る気持ちよさ。MTB最高!

カヤックで初めて海に出た時のように、MTBで初めて山を走った時の気持ちよさも強烈に頭の中に残りますよね!

いやあああMTB遊び最高!!!!

# 4月ですね!

2016年もあっという間に4月だね。

あ~忙しい忙しい。
忙しいっていう人ほど忙しくないっていつも嫁が言ってます。

近頃は体を動かすのに夢中!

★SIXSIXONE
DSC_8345.jpg
へっへ~。新しいヘルメットをかぶって…

カッコいい自転車に乗って~
DSC_8368.jpg

砂漠のような場所で
DSC_8371.jpg

デッカイおやまが並んでる~
DSC_8374.jpg
そんな場所で遊んでます。けしてうまくは飛べないけれど、集中する感覚が楽しくて仕方ない。

やっぱMTBはオフロードを走る乗り物です。マウンテンバイクです。

アスファルトよりも土のある場所が好き。平らなところよりもデコボコな場所がすき。そんなおそとマンです。

# 2016年 NEW BIKE!

2016年 NEWマシンを投入!

IMG_8332.jpg
COMMENCAL MATA HT SX 2015model
コメンサル META HT です。2016年なのになんと2015年モデル。これ探して頂きました。

MTBの世界も26inモデルは絶滅危惧種となってまいりました。今は27.5in全盛。もしくは29inの2択です。
26インチはダートジャンプやストリート系以外はなくなってしまいました…時代は流れてるんですね~。

ストリート&ダートジャンプよりで、しかもオールマウンテンなMTBを探しておりました。当初はKONAのダートジャンプモデルにしようかなと思ってましたが、前の乗ってたモデルとまったく同じなので、ちょっと面白くないなと。そこでスペシャのP3が候補にあがりましたが、すでに売ってない…。大阪で見つけましたが、スペシャは対面販売のみだと…大阪までは買いに行けませんわ。

ってことで、つくばのスポーツバイク専門店「フォルツア」で探してもらいましたっ!そこで提案があったのがこのバイク。

ジオメトリーはKONAのダージャンモデルSサイズとMサイズの間。しかもオールマウンテン。うーん!最高!の物見つけちゃいました!これしかないでしょ的なMTBです。

かっちょええー!
IMG_8334.jpg
フロントディスクもデカい~。

コメンサルのロゴもいい。
IMG_8337.jpg

チェーンデバイスも萌える~
IMG_8340.jpg
そういえばフロントシングル。32Tです。バッシュガード欲しいな~。

シートがおしりに刺さりそう…。
IMG_8346.jpg

ホイルのロゴもピンクでいいね~。
IMG_8353.jpg
26inのタイヤって今後は無くなっていくのだろうか…


ブラック/ピンクっていかにもダウンヒル、ストリート系の雰囲気プンプンでいいですね~。いいの見つけてもらいました!
さーガンガン乗りましょう~!!

アッそういえば、今日ダウンヒル用フルフェイス見に行ったら、そこにKTMのDUKE250が置いてあった。シビレルくらいカッコええね~。

# 初めてできた!

この連休はカヤックには最悪の天候ですねえ。
こんなに不安定だと、恒例のカヤック合宿も行く気がしない。

そんなんで、今年は地元で合宿にしよう。なんのって…そりゃあBMXダイエットに決まってますよ。
BMXに乗って運動してダイエット。しかも、いろんな技を覚えて体重まで減らせる一石二鳥ダイエットです。はたしてそんなにうまく行くかな~。


◆ただ今練習中のバニーホップ180。
一生懸命練習中。それが何と!初めて出来た!!あまりの感動にブログUPしてみた。



しかし、体が重そう…やっぱダイエットが必要です。この連休でどこまで落とせるかな~。

# 幕張ダートジャンプ

久々にダートジャンプへ行きました。

4年ぶりくらいでしょうか。ケガが怖くて離れたダートジャンプ。でもやっぱり飛びたくて…BMXで初ジャンプ~。

◆久々の景色
P1010896.jpg
なんだか久々の景色です。幕張のビル群と芝生広場。すぐ脇は東京湾が広がってます。都会と自然が融合された素晴らしい街です。

◆にぎわってる!
P1010897.jpg
久々にきましたが、超にぎわってる。一時は震災の影響でコースクローズされてましたが、昨年復活したようで沢山の人が遊んでました。


◆BMX楽し!
P1010902.jpg

MTBからMBXに乗り換えて初めてのダートトレイル。おっかなびっくりで3連を練習しましたが、やっぱ怖い~。MTBの時は怖くなかったのに、BMXだと超怖い~。っていうか、あまりに久々すぎて、とにかく怖い!!

テーブルトップを飛んでた自分が信じられない…恐る恐る3連を練習した一日でした。

◆コース拡大写真!
P1010901.jpg
写真右上が3連。なんだか高さが成長してる気が…だいぶん高くなってる気がする。手前がクオーターみたいになってる斜面。写真には写ってってないけれど、その更に手前がテーブルトップ。こちらは成長しすぎで、あまりの恐怖で全く飛べません。

◆千葉ロッテマリン
P1010904.jpg
この日は、となりの千葉ロッテマリンスタジアムで試合やってました。凄い声援でなんだか楽しそう~。一度見に行ってみたいな~。

幕張ってショッピングも充実してるし、海は近いし、自然はあるし、街は洗練されてるし、なんだか大好きです。
なんせ、コストコが目の前。ああ…甘いお菓子の誘惑が…

幕張。いいとこです。

# プロフィール

OSOTOMAN

Author:OSOTOMAN
★OSOTOMAN
   OUTFITTER★
そとで遊ぶのが大好き!おそとマンです。自然いっぱいの茨城からあちらこちらへ。沖縄大好き。
MTB、カヤック、フィッシング、キャンプ、外ゴハン、トレッキング、さあ出かけますか。

# instagram

# 最新記事

# 検索フォーム


まとめ